感性に直撃  旅&食&美&品 ~ Wonderful World ~

長左衛門&寅美

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”友情” ”友達”・・・って???

buta6


子供の頃は ”友達” って、
「友達になってくれる?」「良いよ!」
「友達だね!」「うん!」
「〇〇ちゃんって友達だよね?」「あ~・・・友達って感じじゃないんだよねー」
こんな風に今日から友達、私達はいつからの友達です・・・なーんてハッキリしてた
そして私の場合、
子供の頃の友達って呼んでた人が今は一人も連絡が取れない状態
これって友達だったと言えるのかな?(笑)




大人になるとこれが・・・・ハッキリしないんだよねー
いつから友達なんだろうか?私だけが友達って思っているだけじゃ?・・・って不安になる(笑)



例えば職場、
まずは同僚として上司や部下としての人との関わりから少しずつプライベートな関係に踏み込んで・・・
年齢や立場をこえて親密になったから友達って思っていいのかな?

例えば子供の学校関係、
同じクラスのお母さん達、子供の友達のお母さん、学校の役員さんを一緒にするお母さん達・・・
私の友達じゃなくってスタートは子供達のお母さん同士って立場だよね?

例えば習い事、
先生と生徒さん達、生徒さんの中に古くから続けている先輩や新人さんなど・・・
上手な人や上手でない人(笑)年上や年下とそりゃあ幅広いよね?


良い友達って、
今さら説明する必要もないけど私が相手の事を好きで自分にとって為になるなぁ~と感じる人
悪い友達っていうか、良い友達ではないけど・・・という、
悪いとわかっていてもでも相手の事が知りたくなる魅力があると感じる人
本当に悪い人とは別の意味です!(笑)


「友情」とは、
共感や信頼の情を抱き合ってお互いを肯定し合う人間関係、そういった感情のこと
友達同士の間に生まれる情愛のこと
しかし、
それはすべての友達の間にあるものではなく、自己犠牲ができるほどの友達関係の中に存在する

・・・・・と記されています。



私の場合、
一人対一人 と言うより
一人対大勢 と言うつながりが多い
そういう関係の中でも意気投合する人や価値観が一緒の人
この人好き!って直感で感じる人や魅力あふれる好感度の高い人
あまりにもステキ過ぎて遠くからそーっと見ているだけの人(笑)

そして、逆も・・・

逆の中にも逆の逆があるから人間関係って面白い(笑)
良くも悪くも「共感と信頼」を感じたからにはそこには何か芽ばえているんじゃないかな?




いつもの仲間が集まって、
いつもの人がいつものようにボケて
いつもの人がいつものようにツッコむ
そして皆でいつものように笑う


あれこれ難しく考えなくても私はそんな ”あったかい仲間” に巡り合えている

+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚










スポンサーサイト
グランキューブ大阪


小説「永遠の0」の作家
百田尚樹氏の講演会を聞きに行ってきました
企業セミナーと言う事で会場は大勢の人が
私は早く受付したので遠慮なく一番前の席で話を聞きました(笑)





本は昨年の夏に買って読み始めたものの數十ページ読んてストップしている始末
なぜ一気に読めなかったんだろう?

講演会で彼の話を聞き本当に感動し、
話が上手くて1時間半があっという間に思えた

じゃあ本をまた読み進めるかと思うと
一瞬は読む気になったけど…まだ…


講演会を聞いて一番興味を惹かれたのは、彼の話し方や講演内容の組み立て方に感心したことだった

どうしたら人を惹きつける話ができるか?
どうしたら自分と同じ高揚感を相手にも共有してもらえるか?
相手に十分な満足感を感じてもらえるか?

講演会ってこんなに気持ちになるものなのかな?(^.^)
buta1

「やめたい時 あきらめたい時 それは・・・努力がたりないとき」

ウォーキングしている途中お寺の掲示板?に書かれていた言葉です
へぇ~って通り過ぎたんだけど・・・
不思議と心にズーンと残ったことば


「もう、いいかな? やめようーっと」
「あ~もうムリ」
「ここまでやってもダメだったからもう十分かな」
「やっぱりできっこないかぁ・・・」


”努力”
自分はしているつもりでも、
本当に努力しているんだろうか?
その努力はもっともっとできるんじゃないか?
いつまで続けるのか?
終わりはあるんだろうか?

はぁ・・・・・
( _ _ )..........o




9月に入ってふと・・・今年の目標達成できるかな?と思う

「品のある動き」が今年の目標!・・・だったはず
・・・・・で、新年会での私(爆笑)
元旦から1カ月ほどしかたっていないのに・・・お恥ずかしい

sinnnennkai13

人生の折り返し地点を過ぎて数年がたち
お肌の曲がり角も、もう2回も曲がった(笑)

先日、電車でボーっと座っていると駅に着きドアが開くと知り合いが乗り込んで来た
その時の自分の顔が気を抜いてユルユルを見られて「残念ーッ!!!」ってショックだった

たぶん、
口は半開き(恥) 頬はユルーく垂れ下がり(悲) 目は死んだ魚のようで(酷)
仕事で疲れていたとか・・そんなの言い訳

想像すると・・・品があるとかないとか、それ以前の問題だったと反省しなくちゃ

さぁ!しっかりしろ!って、まだ3カ月あるんだから
じゃあどうすれば?

毎日、全力投球できない年齢だから手を抜こう(笑)
・・と言うか、気合が抜けた顔している日が多いんだから!
どこで手を抜かずに気合を入れるかを考えようっと

d(*^v^*)b ♪






ri-deru5


11月頃から急にワインをたしなみ?(笑)始めて5ヶ月間、
最初の頃は甘口が好きで、辛口だと飲みにくいなぁーと感じたのが・・・
今では、
気に入った美味しいワインはそれなりに楽しみ
気に入らない不味いと思うワインもそれなりに味わう
って、どれでも飲めちゃうようになりました(笑)

飲む → 楽しむ
最近そういうことを覚えつつあるので、少々興味が膨らんできました
ワインを選んで飲む・・今までは、
国や品種や年代や価格やそうしたものが選択の基準だった

でも、
ワインとチーズのマリアージュという講座に参加してからが私の第2のワイン生活が始まった(笑)
この変化はとても大きい

どうしたらワインを美味しく飲めるのかな?と疑問に思い
どういう料理とワインが合うのかな?
スワリングって大切なの?
グラスでワインは変わるの?
チーズの選び方でワインが不味くなったり美味しく感じたりするの?
高価なワインはどういうところが違うの?
?????

そんな疑問を一つ一つ調べてみようという気になった

リーデルのテイスティングセミナーはそんな疑問にピッタリだった!
セミナー後家へ帰ってからは1本のワインを4通りで楽しむなど色々試してみたくなった
4種類のグラスで4種類の香りや味を楽しむ事が出来る
ますますワイン漬け・・・「早く夜にならないかなー」なんて毎日(笑)





「生きている間に”これぞ!と言うワイン”に出会えるか?出会ってみたい!」
心に決めたある1本のワインを飲む日を目標に!
心に決めたワインを大切に味わえる自分になりたい!

そんな事を思いつつ、いつも新しいワインを選んでは飲む毎日
同じ飲むなら美味しく飲みたい!でしょ?





お酒を飲んだら「顔が赤くなる」わたし・・・これが一番いや!
顔に出ない人がうらやましい(笑)

顔に出るからと言ってお酒が体質に合わないとか?そういう事ってあるのかな?
こんな体質の私が顔が赤くならないように飲む方法ってないよねー
「ビールで乾杯!」グラス一杯で真っ赤・・・首まで真っ赤・・・
少ししか酔っていないのにめっちゃ酔っているように見えていや・・・

家飲みならどんなに真っ赤でも平気だけど、
お店で飲むならもっと品良く酔いたい(笑)

━━(∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩━━








「写真うつりが素敵な女性」 を見習う

kituke14


「写真」
写真に写る時どうしていますか?
ニッコリ笑ってピースなんてとっても可愛らしいですよね。

上半身なら少し微笑んでいるくらいがOK!
全身なら姿勢に気を付けて手元・足元に油断禁物。

最高の顔を作り出せるテクニックは普段から練習しておかないと・・・アハハ
10人ぐらいの写真でいつも決まって目をつぶっちゃう人っているからねー

そう言った、お気に入りの一枚も自分で満足できる写真の一つですが、
動いている時の自然な表情の一枚に自分らしさが感じられて
思わず「あ~私ってこんな顔するんだー」とか「メッチャ笑ってる!」とか
「あッ!足を開いて座っている(笑)」とか「背中丸いな・・・気をつけなきゃ」とか・・・

作っていない”あるがままの自分”
「ドンだけ自分が好きやねん」と誤解されそうですが・・・・・(笑)

アスリートの動きは、どこを写し撮っても美しくなければ一流ではないと・・・
ん~わかるなぁ・・・
”芯”がしっかりしていることが全ての基本なんだと思う
やっぱり姿勢って大事なんだね!


アップで撮られる写真って好きなんだけど
笑顔より大笑いしているような表情が・・
目なんかは細くってタレ目になっても思いっきり笑っている方が好き


お見苦しい写真もあるけど(笑)それもご愛嬌という事で!
o(*⌒―⌒*)o







「動作に気を使う女性」 を見習う


hana5


今年は
「動作」
手先と足先を意識する

まずは”手先”
白魚のような手と言われるくらい手元は皆が見ているところです
手は年齢を感じたり日常生活を感じたり、女性らしさや男性らしさを感じたり・・・

私はピアノを弾くのでいつも爪は短い方
綺麗にネイルをした女性を見ると素敵だなと思うのですが、羨ましいとは思わないんです
自分の生活スタイルに合っていると思って満足しているから
でも、手入れは十分しないといけないとも思っています

ダンスやバレエでは手を動かすというのはとても重要なんです
いつも決まったポジションを保ちなめらかで優雅に大きく見せるように
肩甲骨から意識して動かすのです
そのためには肩を落として首を長くし、鎖骨を上にあげるよう上半身をスッキリとさせます

着物の時は腕全体と言うよりは手先・指先が重要なんです
畳に手をついてご挨拶する時・茶道の所作など
指先はいつもきちんと揃えています
着物にふさわしく片手で何かをすることはありません
すべての動作に手を添えるという気配りが欠かせません


今年の目標は”質”を考える一年にすることにします
女性としての質を高める
精神の質を上質な物にする
自己満足でいいので自信が持てる誇れる”自分”で来年を迎えられるようにしたいものです

v(´・∀・`*)v  ♪










「自分のスタイルを維持し続ける事」を見習う

oosaka4


スタイルって身長・体重・B・W・Hって外見だけじゃなくて・・・(笑)
自分の個性を最大限に演出する事について・・・感じたこと

あ~
いつ見ても変わらず素敵だなって思う女性、
そんな女性がいるんです

その人のイメージはまさしく「白」
ホワイトなんです
白い洋服を着ているのを四季を問わずよく見かけるし
そしてとっても似合う    ウン!
真冬に白の革のコートですよ(驚)
カッコイイでしょう!



白を着るって勇気がいるねって話を先日友人達としていたんです
そうなんだよね・・・
実は私もこの夏、白のポロシャツを買ってビアガーデンでさっそく染みをつけちゃったし(笑)
翌日クリーニングに出したけど薄っすら染みも残っていた・・・
別の高級クリーニング店に持っていくしかない(悲)


その女性には二通りの品の良さを感じるんです
一つは、変化しない事への頑固な美しさ
一つは、時代に合わせた変化を取り入れる柔軟な美しさ

具体的には、

変化が見られないのは体型や話し方やしぐさなど一番維持するのが難しいところと、
白を基調としたファッションと、お化粧の色使い、ヒールの高い靴・・・など

微妙に変化が感じるのは洋服のセンスとシルエット、流行の取り入れ方がさりげない所
白に合わせるカラーに流行と好みをプラスしているところと、
お化粧の仕方や質感・パール感・・・など

以前パーソナルカラー診断で、
私のカラーは水色やベースに青みがかった色!
あとはパステルカラーも!
それを今後どうやって「自分の個性」として定着させていくか・・コツコツやるっきゃない!
自分に厳しく律しないと決して継続できないんじゃないかな

それが成し遂げられたら・・・憧れのあの女性に一歩近づけるかもしれない

(*^-^*)








「美しい字を書く女性」 を見習う

buta3


今回は
「文字」
字が綺麗で文章が素敵だと完璧ですよね
丁寧な字だけじゃなくて、その最上級のきれいな字まで到達したい!


よく上手い下手じゃなくて丁寧に書く事が大切と本には書いてありますが
それは大正解だと思います
・・・が、
実際に字を書く時って
カードのサインだったり、書類だったり、メモ書きだったり、
ササーッと急いで書く場面が多いんです

丁寧に書くには「ゆっくりとバランスを見ながら最後まで書ききる」必要があり・・

私の欠点はササーッと書いてしまうこと
下手なくせに早く書くからめちゃくちゃ(笑)
最近は漢字も書けないおまけに読めなくなってきたぁ・・・いけない・・

周りにいる字が綺麗な女性はよく観察すると落ち着いて書いています

以前は本を買ってボールペン字にチャレンジした時期があったけど・・
1カ月も続いたかなー・・・やめちゃった・・・
通販の書道セットも添削を一度送ってやめちゃった・・・
箱に入ったまま奥の方へしまってあります(悲)

目標はあくまでも
・きれいな字
・女らしい字
・大人の字

源氏物語にもあるように
光源氏が会ってみたいと思わせるほどの和歌を詠んだ女性がいたではありませんか
外見は不美人でしたが、和歌で絶世の美男子を惹きつけるなんて。

字がきれいで文才があるとそれは大きな宝物





余談ですが・・
長左衛門(夫)の字は年齢に見合った大人の男性らしい文字です
崩して書くことが多いですが見やすい読みやすい

せめて自分の名前ぐらいはいつどんなに急いで書いても
バランスのとれた美しい名前を書きたいものです

p(*^-^*)q がんばっ♪




私の「ご朱印」のスタートは京都清水寺から

gosyuinn1


関西へきてご朱印というものを知り
最初は「な~んだ、スタンプラリー?見たいな物じゃない」と
気軽に集め始めたんです

その程度の意識なので、ご朱印帳はいつも忘れてばかり・・・
そこは私みたいな人が多いんですね、
ちゃんと記入済みの物が売っていて
「あとで貼ってね」と・・・
その方が持ち歩かなくて軽くて良いと自分で思っていたんです

そうこうする内に数年が過ぎ今も色々な各地で集め続けています

gosyuinn2

gosyuinn3




ところが・・・
ところが、ご朱印帳と言う物の扱い方に・・・感動させられる出来事に出会ったんです


その女性は
ご朱印帳を持参しどのページにどこのご朱印を頂くか決まっていて、
とても大切に扱っていたんです
当然ながら・・貼付なんてしません(笑)

ご朱印帳を持参しその場で記入して頂くことに価値があるんですね
書く人の「書の腕前」というのを楽しみ
墨が乾くまでのわずかな時間に会話を楽しみ
そういう「ご朱印」を含めた時間を楽しんでいるように見えたんです

実際に
ご朱印を目の前で書いて頂くと、迫力もあり、書いて頂く人の個性のある字に
旅の思い出も膨らみました

普段見たことの無い(笑)、その女性のそんな一面が、とても品良く感じられ、
私の中の「女修行」の一ページになりました






京都 建仁寺

kennninnzi2

風神雷神の屏風と金澤翔子さんの書道のコラボ


kennninnzi5

テレビで書道家「翔子ちゃん」を見て、迫力ある書に
これは一度見たいと思いネットで調べる

建仁寺にある!
「おっ」っと興味をかき立てられたのは 「座禅」と「写経」の体験

座禅体験は日程が合わずあきらめましたが、写経は随時受付だったのでOK
写経をするお客様なんて稀なんだろうなぁ~
静まりかえった落ち着いたお部屋での時間
1時間位かなぁ
他のお客様が何をしてるんだろう?と覗きに来る(笑)


kennninnzi6

神経を研ぎ澄ませた時間を過ごす事が出来、
新鮮です
見た事も無い漢字をなぞるのですから真剣そのもの
意味のわかる漢字もあり、チョッピリうれしかったり

最後にお願いごとを書いて終了です



建仁寺は京都の中心部でアクセスも便利だし
花見小路通りには美味しいお店もいっぱいです


建仁寺
京都市東山区大和大路通四条下る小松町
075(561)6363

⇒続きを読む

oosaka3

この言葉好きだなぁ~

「自分の心の底力」を思い知るような出来事って
人生のうちには何度もあるじゃない?

小さな出来事や、大事件や(笑)

自分の事はモチロンの事、家族も含めると
よくもまぁこんなに色々な事が次から次へと起こるものだと・・・

このポストカードは
ずっーと以前に お稽古ごとの新年会の席で先生から出席者みんなへ頂いた
プレゼントに付いていたカレンダーなのです

プレゼントの包装を開けるとこのカードが入っていて、
偶然にも当時の私の心境に一番響く言葉だったのを忘れません

一緒に出席した友人にも聞くと
やはり偶然にもその人にあった助言的な言葉が入っていたそうです

カレンダーなのだから12カ月分の言葉があるのだと思いますが
私が受け取った包は必然だったのかもしれませんね (^o^)/

今でもこの言葉は私にとって大切な大切な宝物です

自分を信じる力をやしなっていけるなんて幸せですね

しっとりと、優雅にそして自信たっぷりな立ち居振る舞いって品格を感じる
いろんな経験をして厚みがある人間になれば年齢にふさわしい品がでるはず。














「上品な人」
とは私の場合は主に素敵な女性に対して憧れ使う言葉です

oosaka1

品のよさって言うのは感じ取って思う事であり、良く考えると
どこがどうという具体的な事はないので書きにくいのですが・・・


「綺麗な人」
とはちがった意味合いがあるように思えてならない


品がある顔立ちとか、立ち居振る舞いに品があるとか、声のトーンや話し方に品が出るとか・・・
現実にそういう「品」がある女性が周りに多くいるんです

大変難しいテーマですが、
私の周りにいる上品な女性達から感じ取った事を一つづつ書きとめて自分のものにしていきたいと思います。

本当は内面からかもしだす「品」がホンモノなのでしょうが・・
私の場合、
品性を鍛えると言っても、つけ焼き刃的な事を考えてしまう(笑)
内面を磨くのは正論だけど時間がかかるでしょ。
あまり面倒なことはしたくない性分なので簡単に「品」を手に入れたい
繰り返しているうちに自分の物になるでしょう、きっと。



「姿勢が良い女性」 を見習う

とっても簡単に品のある雰囲気を出す事ができた・・・と思う。
3分間意識してみた。

今回は、
「姿勢」
に気をつけること、頭の先からつま先まで意識して。

第一印象は10秒で決まると言うではありませんか 
立ち止まっている時や腰かけている時にかなり効果があります! 


・頭を上から引っ張られているように感じながら立つ
・肩をおろして首がまっすぐに長くなるように
・お腹を凹ませてお尻をギュッと締める
・太ももからつま先まで1本になるように(脚をひらかない)
・椅子には浅く腰かけて姿勢を維持する


特に冬の季節はコートを着て厚着をする事が多いけど、
「後ろ姿」って自分では絶対に見えない所を意識すると品のある女性に一歩近づく事が出来る。

地下鉄での話、
年配のご夫婦が乗っていてジャンパーもグレーっぽい暗い色合い
背中が丸い・・・
どっちが女性でどっちが男性か分からなかったという話
夫婦は似て来ると良く聞くので・・・。でも悲しい。

女性らしさとは?


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

日本の旅で感じる (6)
札幌 (95)
札幌を観光 (25)
札幌で食事 (54)
札幌の温泉 (1)
札幌のお土産 (9)
小樽 (12)
小樽を観光 (3)
小樽で食事 (7)
小樽のお土産 (2)
北海道  道央 (39)
道央を観光 (16)
道央で食事 (15)
道央の温泉 (8)
帯広 (6)
帯広を観光 (3)
帯広で食事 (3)
北海道  道東 (1)
道東で食事 (0)
函館 (9)
函館を観光 (4)
函館で食事 (4)
函館のお土産 (1)
北海道  道南 (13)
道南を観光 (1)
道南で食事 (3)
道南の温泉 (9)
青森 (15)
青森を観光 (3)
青森で食事 (3)
青森の温泉 (7)
青森のお土産 (2)
秋田 (11)
秋田を観光 (6)
秋田で食事 (1)
秋田の温泉 (4)
秋田のお土産 (0)
岩手 (16)
岩手を観光 (5)
岩手で食事 (2)
岩手の温泉 (9)
岩手のお土産 (0)
茨城 (1)
茨城を観光 (1)
栃木 (1)
栃木を観光 (1)
栃木の温泉 (0)
東京 (3)
東京のお土産 (2)
石川 (2)
石川で食事 (1)
福井 (7)
福井を観光 (2)
福井で食事 (4)
福井のお土産 (1)
滋賀 (2)
滋賀の観光 (1)
滋賀のお土産 (1)
京都 (44)
京都を観光 (20)
京都で食事 (23)
京都のお土産 (1)
奈良 (12)
奈良を観光 (5)
奈良で食事 (4)
奈良の温泉 (3)
大阪 (18)
大阪を観光 (15)
大阪のお土産 (3)
兵庫 (44)
兵庫を観光 (12)
兵庫で食事 (21)
兵庫の温泉 (1)
岡山 (5)
岡山を観光 (2)
岡山で食事 (3)
福岡 (10)
福岡を観光 (4)
福岡で食事 (3)
福岡のお土産 (3)
佐賀 (26)
佐賀を観光 (15)
佐賀で食事 (3)
佐賀の温泉 (6)
佐賀のお土産 (1)
長崎 (2)
長崎を観光 (1)
長崎で食事 (1)
熊本 (1)
天草 (8)
天草を観光 (5)
天草で食事 (1)
沖縄 (3)
沖縄を観光 (3)
青春18切符の旅 (15)
海外の旅で感じる (97)
フランス (14)
イタリア  (34)
スペイン (9)
ホーチミン (5)
マレーシア (15)
韓国 ソウル (0)
韓国 釜山 (10)
ゴールドコースト (10)
食事を楽しむ (139)
大阪レストラン (49)
大阪カフェ (4)
大阪ベーカリー (1)
大阪ラーメン (2)
大阪蕎麦 (1)
スイーツ (10)
チョコレート (13)
お土産頂きました (7)
私の手料理 (3)
スムージー (7)
ワイン (39)
美しさを追求 (51)
着物 (29)
ダイエット情報 (6)
ダイエット結果報告 (6)
品性を鍛える (13)
その他 (29)
季節の行事 (19)
ご挨拶 (4)
マンガ&ゲーム (2)
未分類 (0)

kawanger

Author:kawanger
長左衛門(ちょうざえもん)とは夫、家長が代々襲名する名乗りの「屋号」で田舎では会話の中で名字より屋号を使う事が多く、私はまだ良く理解していないのですが面白いので今後の記事の一つにしていきたいと思います。

寅美(とらみ)とは私、「屋号」なんてない都会?生まれ、単純に「寅年」から。

いつも、長左エ門&寅美のブログをご覧頂きありがとうございます。サイト内の文章や写真の無断使用・転載はお断りしておりますのでご了承くださいませ。今後とも魅力のある内容に勤めてまいりますのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

ご紹介しておりますお店の情報は行った時点での情報です、ブログの記事が古い場合は情報が更新されていない事もありますので、最新の店舗情報は直接確認して頂きますようご注意下さいませ。

FC2Blog Ranking

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。