感性に直撃  旅&食&美&品 ~ Wonderful World ~

長左衛門&寅美

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道 函館 「五稜郭」

五稜郭は、新撰組 鬼の副長と恐れられていた人物、土方歳三さんが戦死した所
彼は色白で当時としては背が高かったみたいで、
京都に住んでいた時はラブレター(恋文)がさっとうしたそうです
今見ても彼の顔は現代風なイケメンです(アハハ)



星形を見下ろす五稜郭タワーに登ってみます

dounann162


航空写真じゃないので全部を見渡すことはできないけど
フムフム本当に星形なんだね!ってことがわかる・・・
どうやって作ったんだろうねー

dounann153


これ、五稜郭にもあったよー

dounann154


タワーのエレベータを降りると、
五島軒のカレーの試食があったのでちょいと頂いてみます
美味しい!  でも昨日買っちゃったんだよね・・・ごめんね

五島軒と同じフロアーにジェラードのお店発見

フフッ
辛い物の後には甘い物・・・身体が勝手に要求してくる(笑)
一息ついて公園へ行きましょう

dounann155

dounann157




アメリカ艦隊「黒船来航」という開国要求に屈した徳川幕府に対する不満が倒幕運動へ
そして、戊辰戦争(ぼしんせんそう)が起こりその最終局面が箱館戦争なのだ

dounann158



5つの角に大砲を起き敵がどの方向から攻めてきても死角をなくすため
ヨーロッパ各地で造られた城塞都市がヒント

dounanan159

dounann160

dounann161

dounann163


箱館奉行所

dounann164

武者返し
石垣の上を一段飛び出されることで敵兵が石垣を上ることを防げる

dounann166


とりわけ私が興味を持ったのは土方歳三の顔写真をネットで見たから・・・
こんなに優しそうな顔をして鬼の副長なんていわれるようだったのかなァ?
規律を乱したものは容赦なく切り捨てる!見たいな事を読んでもまだ信じられない・・・

ついでにネットで顔写真を見てみると、
近藤勇は下駄っぽい(笑)
沖田総司は下膨れだった(がっかり)

私が人の顔の事をとやかく言うほどの顔ではないですが(笑)

(*´Д`)=3



スポンサーサイト
北海道 函館

函館の洋館は一工夫ある建て方をしていると読んだ記憶があります
それは、海や港から美しく見えるように建てられていると・・・


北海道の玄関口としていち早く開港し西洋文化を取り入れ
坂に建つのは洋館ばかりと一見見えますが
それはすべて2階部分が見えるから・・・

特徴的なのは1階部分は日本的な ”和” と2階部分は西洋的な ”洋 ”
海から見上げると2階の洋館部分がだんだんになり西洋の雰囲気がたっぷりです

そんな建て方は、函館だけにちがいない! ・・・探せばそんな建物が沢山見つかるはず
それも函館観光の楽しみの一つ
メインの洋館も良いですが・・・B級観光とも言うべきか(笑)これも楽しい




函館を象徴する「八幡坂」
チャミーグリーン(台所用洗剤)のコマーシャルが有名なんだけど
知っている人いるかなぁ?

dounann151


旧函館区公会堂
国の重要文化財に指定

dounann152




函館聖ヨハネ教会
イギリスの宣教師が伝道を始めた
英国プロテスタントの教会
中世ヨーロッパの建築様式

dounann103

どの角度からも十字架が見えるのです
上空から見てもだって!

dounann101

dounann102




カトリック元町教会
フランスの宣教師が建てたのが始まり
ローマ法王から贈られた祭壇がある
ゴシック様式

dounann104

dounann105




函館ハリスト正教会
ロシア領事館の聖堂
ギリシャ正教の布教を始めた
ビザンチン建築

dounann107

dounann108

dounann109


函館から少々離れた場所にも見所があります
トラピスチヌ修道院はフランスからの修道女が設立した日本初の女子修道院
トラピスト大修道院は男性修道士
恵山や松前そして大沼にあしをのばすのもいいでしょう
秘湯めぐりも楽しそうだし、行ってみたい温泉がいっぱい見つかりましたから

(*^-^*)






北海道 函館

函館山から徒歩でいけるライトアップされた洋館と
車で坂を下りてすぐにあるベイエリア
函館の夜はコンパクトにまとまっているのです



金森赤レンガ倉庫

レストランやお土産選びにいいとガイドブックに書いてあり
観光客もいっぱい歩いていてにぎわっていました

dounann115

dounann116


函館は美味しいものが沢山あります
海鮮三昧もOK、お寿司はモチロン、塩ラーメンだって有名、スイーツも良いよ
江戸時代に開港した函館はいち早く洋食文化も根付いた街、洋食も食べたい
忘れちゃいけないのはイカ料理です 活イカ イカソーメンもたまりませんねー

函館の奥座敷には湯の川温泉もあり飛行場から車で5分の日本一空港に近い温泉(笑)なんですって

食べて良し・見て良し・泊まって良し

dounann117

dounann118




函館山の帰り徒歩で洋館を見て回りました
山頂にいた韓国や中国の観光客もこのあたりではぜんぜん見かけなかったです

ひっそりと数人が写真撮ったりしていたくらいで・・

二十軒坂(にじっけんざか)
道幅が約36mある坂道

dounann113


函館聖ヨハネ教会

dounann100


カトリック元町教会

dounann106


函館ハリスト正教会

dounann110

dounann111

dounann112

昼間とは違う歴史的な街並み
函館山の夜景観賞のついでに夜のお散歩!



⇒続きを読む

北海道 函館

世界三大夜景 
・函館山の夜景「函館山」
・香港の夜景「ビクトリアピーク」
・ナポリの夜景「ポジリポの丘」
 
dounann95




函館山の鑑賞ポイントは山に登る時間帯がポイントかな
日が沈む、移りゆく夜景の変化を楽しむなら時間にこだわりたい

dounann96

dounann97

dounann98


世界三大夜景の一つが函館山の夜景と記されていますが
私は世界一の夜景だったなぁ~と思います
海の漆黒にはさまれた街の灯りのコントラストが特徴的

夜景の規模はチョッピリ(笑)なんです・・・
アーッ~って感じ・・
でも、どんどん暗くなっていく変化を体験すると
ジーンと感動してきたんです、なんていうか・・少しずつ感動がわいてくるって感じ



大都会の夜景なら世界中どこででも見られる
港町の夜景なら世界中どこででも見られる
坂の街の夜景なら世界中どこででも見られる
高層ビルの夜景も、橋の夜景も世界中で見られる

函館の夜景が世界一だと思う理由は地形にある!海に挟まれた街!
くびれたラインがくっきりと・・・
昔も今も全然変わっていない・・・ロマンチックです

港ってどんどん埋め立てたりして変化していくでしょ?変わってないんですよ!
山も切り開いて住宅に、なんて・・していないんですよ!
だから・・東西南北も変化なし!
函館山から見た夜景は幅も長さも昔とまったく変化なし!

dounann99


函館山に登る方法はいろいろあるけど
私達は山頂で好きなように過ごしたかったのでロープウェイを使った

大型観光バスはクネクネの道路を上手く登って来る
観光客は9割が中国人や韓国人で山頂は人・人・人
夜景が見える所には写真を撮る人もいっぱいだけど
ただじっと何分も眺めている人も多かったから、感動しているのかも

dounann114

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日本の旅で感じる (6)
札幌 (95)
札幌を観光 (25)
札幌で食事 (54)
札幌の温泉 (1)
札幌のお土産 (9)
小樽 (12)
小樽を観光 (3)
小樽で食事 (7)
小樽のお土産 (2)
北海道  道央 (39)
道央を観光 (16)
道央で食事 (15)
道央の温泉 (8)
帯広 (6)
帯広を観光 (3)
帯広で食事 (3)
北海道  道東 (1)
道東で食事 (0)
函館 (9)
函館を観光 (4)
函館で食事 (4)
函館のお土産 (1)
北海道  道南 (13)
道南を観光 (1)
道南で食事 (3)
道南の温泉 (9)
青森 (15)
青森を観光 (3)
青森で食事 (3)
青森の温泉 (7)
青森のお土産 (2)
秋田 (11)
秋田を観光 (6)
秋田で食事 (1)
秋田の温泉 (4)
秋田のお土産 (0)
岩手 (16)
岩手を観光 (5)
岩手で食事 (2)
岩手の温泉 (9)
岩手のお土産 (0)
茨城 (1)
茨城を観光 (1)
栃木 (1)
栃木を観光 (1)
栃木の温泉 (0)
東京 (3)
東京のお土産 (2)
石川 (2)
石川で食事 (1)
福井 (7)
福井を観光 (2)
福井で食事 (4)
福井のお土産 (1)
滋賀 (2)
滋賀の観光 (1)
滋賀のお土産 (1)
京都 (44)
京都を観光 (20)
京都で食事 (23)
京都のお土産 (1)
奈良 (12)
奈良を観光 (5)
奈良で食事 (4)
奈良の温泉 (3)
大阪 (18)
大阪を観光 (15)
大阪のお土産 (3)
兵庫 (44)
兵庫を観光 (12)
兵庫で食事 (21)
兵庫の温泉 (1)
岡山 (5)
岡山を観光 (2)
岡山で食事 (3)
福岡 (10)
福岡を観光 (4)
福岡で食事 (3)
福岡のお土産 (3)
佐賀 (26)
佐賀を観光 (15)
佐賀で食事 (3)
佐賀の温泉 (6)
佐賀のお土産 (1)
長崎 (2)
長崎を観光 (1)
長崎で食事 (1)
熊本 (1)
天草 (8)
天草を観光 (5)
天草で食事 (1)
沖縄 (3)
沖縄を観光 (3)
青春18切符の旅 (15)
海外の旅で感じる (97)
フランス (14)
イタリア  (34)
スペイン (9)
ホーチミン (5)
マレーシア (15)
韓国 ソウル (0)
韓国 釜山 (10)
ゴールドコースト (10)
食事を楽しむ (139)
大阪レストラン (49)
大阪カフェ (4)
大阪ベーカリー (1)
大阪ラーメン (2)
大阪蕎麦 (1)
スイーツ (10)
チョコレート (13)
お土産頂きました (7)
私の手料理 (3)
スムージー (7)
ワイン (39)
美しさを追求 (51)
着物 (29)
ダイエット情報 (6)
ダイエット結果報告 (6)
品性を鍛える (13)
その他 (29)
季節の行事 (19)
ご挨拶 (4)
マンガ&ゲーム (2)
未分類 (0)

kawanger

Author:kawanger
長左衛門(ちょうざえもん)とは夫、家長が代々襲名する名乗りの「屋号」で田舎では会話の中で名字より屋号を使う事が多く、私はまだ良く理解していないのですが面白いので今後の記事の一つにしていきたいと思います。

寅美(とらみ)とは私、「屋号」なんてない都会?生まれ、単純に「寅年」から。

いつも、長左エ門&寅美のブログをご覧頂きありがとうございます。サイト内の文章や写真の無断使用・転載はお断りしておりますのでご了承くださいませ。今後とも魅力のある内容に勤めてまいりますのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

ご紹介しておりますお店の情報は行った時点での情報です、ブログの記事が古い場合は情報が更新されていない事もありますので、最新の店舗情報は直接確認して頂きますようご注意下さいませ。

FC2Blog Ranking

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。