感性に直撃  旅&食&美&品 ~ Wonderful World ~

長左衛門&寅美

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青春18切符の旅 長野県 善光寺(1泊2日の旅)

posutoka-do15
大坂~名古屋~長野~名古屋~大阪

大阪発 7時30分
長野  1泊
大阪着 22時

移動時間
大坂~長野  8時間20分
長野~大阪  9時間10分

滞在時間
長野  21時間(1泊)

旅費
JR 7,140円×2
(18切符利用で2,300円×2)
宿泊 1名6,000円 朝食付

目的
善光寺さん御開帳






 

今回は5人で善光寺さんの御開帳へ行く旅を計画しました

しっかりとスケジュールを立てないと!
ローカル路線も含めての長時間の移動なので効率重視で!

でも、そこは
18切符の旅慣れたメンバーだから安心安心
移動時間を充実した時間にするのはお手のもの(笑)
食事+トイレ+おしゃべり+うたた寝・・・
これで結構あっという間に長野に到着

着いてすぐに精力的に行動
善光寺さんの横にある美術館へ・・
開園時間内に滑り込みセーフ
美術品を鑑賞
(5名の内一人の希望です)

閉館後に善光寺さんへお参りに行きます
(明日また来ますね!っと軽~くごあいさつ程度に)

5人でお店を見ながらお土産を買ったり、お焼きを食べたりしながら
駅前へと移動中に、道路脇の駐車場みたいなところに
「長野オリンピック」の舞台を見つけたんですっ
懐かしい!!
五輪のマークの跡がくっきり!
駅前に着いて居酒屋さんで一杯の始まり始まり・・・

ホテルは立派ですよ
ここを選んだ理由は5人で一緒にお風呂に入れるから!
女5人はどんな時でもしゃべっていたいんです
朝食は最高に美味しい、選んで大正解です
朝から和食・洋食・お蕎麦とお昼の分までお腹一杯(笑)

さて
善光寺さん7年に一度の御開帳です
パレードにすごい人だかり・・・
今日はしっかりと御参拝しおみくじと忘れてはいけないご朱印も・・

ここでのご朱印帳についての思い出が
仲良くしていた女性の意外な一面を知り、
私のご朱印の新たなスタートのきっかけになったんです

昼食前には帰路につかなければいけません

帰りの電車内では車中の方とお知り合いになりました
この会話で次回のためになる情報を仕入れたんです(笑)
諏訪の御柱祭のための下見に訪れたという方だったんです
「あれですか?テレビでよく見る ケガ人が出る・・と言う?」

御柱祭!
ワクワク!




善光寺

長野県信濃美術館

メルパルク長野
〒380-8584
長野県長野市鶴賀高畑752-8
【TEL】 026-225-7800



スポンサーサイト
京都 上七軒

kamisitikenn1


京都らしい風情が感じられるでしょ?
初めて訪れた北野天満宮だけど
帰り道は少し人の少ない上七軒へとブラブラ歩くことにします

kamisitikenn2

kamisitikenn3

和菓子屋さんらしいのですが・・・
どうにも・・こうにも・・入りにくい・・のぞきにくい・・
それが京都らしいと感じるから私はある意味好きなんですが・・
今回も図々しくのれんをくぐる勇気がわかなかった(笑)


kamisitikenn4

kamisitikenn5

郵便局
ここは土曜はお休みです

kamisitikenn6

このお店は開放的で、外とは違って店内に人がいっぱい
びっくりしたぁ(笑)





京都・・古都京都・・伝統を守る・・守り続けてほしい

開拓魂のDNAを持っている私には理解しがたい土地柄なのかな?
知れば知るほど怖くもあり(笑)
もっと知りたくなる・・興味がわく(笑)
外から見た京都、うちに入って知る京都・・・


私の感覚では、

江戸とは・・・
「武士は食わねど高楊枝」
武士はたとえ貧しくて物が食べれなくても、満腹を装って楊枝を使うものだ
と、いう やせ我慢してでもという精神を感じる

京都とは・・・
「公家はツンと澄ました鼻が利く」(私の自作・・アハッ)
公家さんは情勢に鼻が利いて食べれないことはない世渡り上手という意味
と、勝手に作ってしまいましたが
気位は高いが、正直者で、生命力あふれるという精神を感じる

ねっ?興味わくでしょ?

今年は京都をもっと知りつくしたい!!








京都 とようけ茶屋

toyouke1

北野天満宮前の道路を渡ってすぐ、
行列ができているのですぐにわかりました・・・
これは・・かなり並んでいると・・

時間はちょうど1時頃・・
梅よりなによりまずはお昼ご飯
並んででも食べてみましょう(笑)

かれこれ1時間弱待って店内2階へ
待っている途中にはお膳メニューがだんだんと品切れになってきて不安・・
湯葉丼も品切れ・・・

店内はレトロな雰囲気です



toyouke3

「とようけ丼」を注文しました
食べてみて驚いたのが・・味が濃いこと
京都というイメージからはかけ離れたしっかりとした味
もっと薄味~ 京都どすえ~ みたいなつもりで一口食べたら・・んっ?

私はどちらかというと濃い味の方ですが・・その私が言うのもなんですが・・濃いんです

他のメニューはまた違うかもしれませんね

まぁ、興味のある方は是非御賞味下さい

toyouke2

toyouke4

toyouke5

toyouke6


食後は並びのお店へ向かいます
「粟餅所澤屋」
ですが、ここも行列・・
さっきめっちゃ並んだし・・暗くなる前に梅を見に行こうっと
お腹一杯になったところで北野天満宮の梅鑑賞へと出発


とようけ茶屋
〒602-8384
京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822
TEL(075)462-3662



青春18切符の旅 岐阜県 下呂温泉(日帰りの旅)

posutoka-do10
 大坂~下呂~大阪

 大阪発 6時30分
 大阪着 21時

 移動時間
 大坂~下呂 4時間45分
 下呂~大阪 4時間45分

 滞在時間
 下呂温泉 3時間30分
 
 旅費
 JR 4,310円×2
 (18切符利用で2,300円)

 目的
 下呂温泉日帰り入浴



下呂温泉へ行ったことがある人はみんな見たことがあると思うけど

駅から温泉街へと橋を渡っていると・・・
川べりに???・・・
裸? (゜ロ゜)ギョェ
えっ?
野天風呂です

私、裸眼で0.8なので、決してよく見える方ではないのですが・・・
数人が野天風呂に真昼間に堂々と入っているではありませんか

しかも隠さずにですよ
丸見えじゃない?(ぼんやりしか見えないけど・・そんな気がした)

5~6人いたかな?
なんか
仁王立ちしていたような・・
だから  とっても印象深く・・(笑)

見えないから・・じーっと見る
じーっと見るから、見せている?
見せるから見る・・けどよく見えない・・・でも、うっすら見える(何が?)
なにが何だかわかんなくなってきたぁ!

とにかく
裸眼で0.8は、見えるようで良くは見えないんですって!
そのことがはっきりと自覚できた日です (*´Д`)=ハァ・・・

下呂温泉?
良かったと思う・・良かったはずです






私の記憶のスイッチってどうなっているんだろう?
毎回思うけど・・
普通のことをあまり覚えないで、変なことばかり印象に残ってしまう







青春18切符の旅 富山県 越中八尾(0泊2日の旅)
「野宿」しちゃいました(笑)

posutoka-do18
 大坂~富山~越中八尾~大阪

 大阪発 8時
 越中八尾 0泊
 大阪着 15時

 移動時間
 大坂~富山 6時間40分
 富山~越中八尾  25分
 越中八尾~大阪 8時間

 滞在時間
 富山    1時間
 越中八尾 12時間 

 旅費
 JR 5,780円×2
 (18切符利用 2,300円×2)

 目的
 おわら風の盆



18切符の師匠の大好きな「おわら風の盆」
話を聞くたびに興味はわくが・・・一人旅のお泊りは自信がなくて・・・
しかも野宿ですよ(笑)
だいの大人が、いい年して野宿・・・
自分が挑戦するなんて想像もしていなかったんです

ですが、機会は訪れるものなんですね!
年に一度っきりのその日がタイミング良く・・・
それならば・・・行くしかないでしょ 女は度胸!
━ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙━!!

「その日」とはおわら風の盆の最終日の事です
たった1日限り・・・
最終日でなきゃ・・・ここにこだわるには理由があるんです

最終日、
7時間をかけて富山に入り遅いお昼を食べて
駅では夕食(夜食)のお弁当を購入しいざ越中八尾駅へ・・・

富山から八尾の車中で隣り合わせた女性と自然と話が進みます
どうやら私と同じ目的みたい
相手からご一緒させて下さいと申し入れがあり
旅はみちづれ~、共に行動することになりました
お互いに心細かったんでしょうね(笑)

夕方に到着、さてこれからが長~い12時間のはじまりはじまり


師匠の話では、
最終日は踊り手も気持ちがとっても入り一晩中踊り明かすのだそうです
1年かけて一生懸命に練習してきたすべてをこの日に燃焼し尽くすような気持ちで
それはそれは幻想的で何とも言えない時間なんだそうです

各町内(11支部)の20代の男女だけが踊ることを許されている
30を過ぎるともう踊れない・・・(笑)

だから年頃の子供たちは親戚縁者をかき集めては町内の踊り手に鍛えるために
夏休みはもう特訓なんですって(笑)

自分たちの町内を町流しで踊り、隣の町内へと尋ねて踊る、
そして自分たちの町内へとお迎えする
踊りで会話をするように不思議で・・・まさしく幻想的・・

そして夜が明けて、越中八尾駅の始発電車の駅のホームでは
最後の踊りを旅人に送ってくれるそうなんです
駅を町内に含む支部の若者が見送ってくれました


イベント会場では担当地区の踊りがスケジュール通りに進んでいます

私たち二人は小さな町を歩きながら
同じところを行ったり来たり・・・
曳山展示館では踊り方の講習があり参加
中に入ると夜風を避けることができます

観光客はものすごい数です
11時を過ぎると観光バスがいなくなり人も少なくなりました

うろうろすると
結構同じ人に出くわすんですね
帰らない人たちがこれからの時間をどう過ごすのか?
どちらからともなく声を掛け合い一緒に飲み始めて知り合いになります

私はシートを持参していたので
美しい夜の街並みの人様の家の軒下を借りてシートを広げ少し仮眠しました(笑)
そういう人がいっぱいいるんですから。。本当です!

一眠りして元気になり
2時3時4時と色々な町内の踊りを見歩き移動しながら朝を迎えました

ご一緒の女性とは朝にお別れし始発電車に乗り込みました
最後の踊りで見送っていただき、私のおわら盆が終了しました




おわら風の盆


 
3月の着物

色無地に名古屋帯

kituke3-2

kituke3-1

義母から譲り受けたピンクの色無地に
どうやら祖母の物らしい名古屋帯

着物は利用範囲の広い落ち着いたピンク
年齢も幅広くながーく着れそう


帯はかなり古いもので帯幅が30センチないのと
締めてみてわかったんだけど少し短い・・・
たぶん祖母の帯だろう・・・・・
地味やし・・どうかなと思って着付教室へ持って行ったんだけど
先生や皆からの評判が良くて・・?
自分では良い品物と思っていなかったけど・・・意外




着付始めてから
母はもちろんのこと、叔母から、義母から、と皆さんから
もう着なくなったからと着物を頂く事が多くなった

自分のあつらえじゃなくても
着物って受け継ぐことができる一つの財産なんだなーと感じる

それにしても
私の親戚って・・・みんな小柄な人が多いんだろう?(笑)

今の若い娘さんたちは私以上に背が高いから・・・

この着物たちも私の代で終わりかな?・・・。



私の「ご朱印」のスタートは京都清水寺から

gosyuinn1


関西へきてご朱印というものを知り
最初は「な~んだ、スタンプラリー?見たいな物じゃない」と
気軽に集め始めたんです

その程度の意識なので、ご朱印帳はいつも忘れてばかり・・・
そこは私みたいな人が多いんですね、
ちゃんと記入済みの物が売っていて
「あとで貼ってね」と・・・
その方が持ち歩かなくて軽くて良いと自分で思っていたんです

そうこうする内に数年が過ぎ今も色々な各地で集め続けています

gosyuinn2

gosyuinn3




ところが・・・
ところが、ご朱印帳と言う物の扱い方に・・・感動させられる出来事に出会ったんです


その女性は
ご朱印帳を持参しどのページにどこのご朱印を頂くか決まっていて、
とても大切に扱っていたんです
当然ながら・・貼付なんてしません(笑)

ご朱印帳を持参しその場で記入して頂くことに価値があるんですね
書く人の「書の腕前」というのを楽しみ
墨が乾くまでのわずかな時間に会話を楽しみ
そういう「ご朱印」を含めた時間を楽しんでいるように見えたんです

実際に
ご朱印を目の前で書いて頂くと、迫力もあり、書いて頂く人の個性のある字に
旅の思い出も膨らみました

普段見たことの無い(笑)、その女性のそんな一面が、とても品良く感じられ、
私の中の「女修行」の一ページになりました






青春18切符の旅 三重県津市 結城神社(日帰りの旅)

posutoka-do19

大阪~草津~拓殖~亀山~津~大阪

大阪発 8時
大阪着 19時

移動時間
大阪~津 3時間5分 津~大阪 2時間50分

滞在時間
津 4時間30分

旅費
JR 2,210円×2(18切符利用で2,300円)

目的
しだれ梅



しだれ梅で有名な結城神社
梅の時期が他よりは少し遅いと聞きます
今年は例年より関西は全体的に遅いのでまだまだこれからが見頃でしょう

観光バスが何台も停まるほどの素晴らしいしだれ梅です

以前に行った時は梅もモチロンきれいでしたが
物産展みたいなお店が出店していて
地元のお土産がいろいろ売っていて見て回るのが楽しかったですよ
試食したり・・試飲したり・・日本酒の説明が丁寧で親切で(笑)

でも、結局買ったのは記念切手!・・なぜ?

実はニッシン(友達)の影響なんですが、
むかし一緒に沖縄に行ったときに着いてすぐに「お土産」って、切手を買っていたんです
(お土産って普通は帰りに買うものじゃない?ニッシンに普通は通用しない!)

空港の郵便局で切手を・・?

なんで?って聞いたら、
沖縄らしい切手の絵など思い出になるし、
貼って使う事に意味があるって!力説されたんです(笑)

まぁ、私も真似して買ってみましたよ(笑)
手紙なんてあまり書かないし、使う機会も無いかなーと、
でも使うたびに、あの時言ってた「意味がある」って言葉が少しずつわかるような気がして・・
貼って出す側の、自分自身の自己満足というか
受け取った人が切手を見てどう思うかな~?なんて・・・ね

だから私も
お手紙やお葉書を頂いた時に
素敵な切手が貼ってあると”うわぁ”ってうれしくなっちゃうんです
その大切な思い出の切手を私あての郵便に使ってくれてありがとう・・って


ん~
切手って捨てたもんじゃないよ!!
ニッシン教えてくれてありがとう(笑)


津市観光協会


お誕生会に招待して頂きました
(私のお誕生会ではありませんのでお間違いなく・・・笑)

tannzyoukai3

tannzyoukai2

お母さんの手作りのケーキとお料理です
美味しそう!
そしてカワイイ!


リュックにお餅を入れて、準備OK
一升餅を背負わせてお祝いです
さぁ 歩くかな? 転ぶかな? 泣くかな? アハハ

tannzyoukai4

tannzyoukai1

お家の中に飾り付けもスゴイ!・・・・・ネ
お母さんの思いが伝わってきます
やさしいお母さんだね σ(゚ー^*)


美味しい料理と楽しいひと時・・・
ありがとうございました。








先日
わたくし・・誕生日だったんです

birthday1

birthday3



birthday4


心のこもったプレゼント、ありがとう

誕生日って何歳になってもうれしい!

京都 北野天満宮 春分の日

kitanotennmannguu2

梅が見ごろだと思い京都へ行きます
北野天満宮の梅の催事は2月のようですが、今年は寒かったから
今日はちょうど良いタイミングです
今週末~・・・あともう少しで終わりかな?

ume1

ume3

⇒続きを読む

青春18切符の旅 広島県 厳島神社(日帰りの旅)

posutoka-do9
 大阪~宮島口~宮島~宮島口
 ~大阪

 大阪発 6時
 大阪着 22時

 移動時間
 大坂~宮島口 6時間45分
 宮島口~宮島 10分
 宮島~宮島口 10分
 宮島口~大阪 6時間15分

 滞在時間
 厳島神社 2時間

 旅費
 JR    5,780円×2
 (18切符利用で2,300円)
 フェリー   170円×2

 目的
 厳島神社でお参り




この旅はもっとも早起きをした、いや、
早起きしなければ日帰り出来ない、長距離、移動時間の長い旅です

朝も真っ暗な内から出発し始めて、
次の電車そして又次の電車と片道の乗換の多いこと・・

大坂⇔岡山 この区間はまだ電車の本数や新快速があって良いんです
ここから先が・・・
ローカル電車は本数も少なく、各駅停車だったり

電車好きにはその方が楽しみがあって良いみたいです
18切符の師匠もどちらかというとそんな電車好きのタイプ
車両の椅子や古い電車、地方の電車にワクワクすると言っていました(笑)

どうにかたどり着き、さぁ宮島まであとわずかです

島に渡るフェリーは帰りの電車からさかのぼって帰りのフェリーの時間も決めます

ギリギリ・・・
あまり時間はありません

厳島神社まではお土産物屋さんを通りぬけ、
途中お食事処で立ち食いなどしながら向かいます

テレビで見た海の中の鳥居?ではなかったのです
潮が引いて歩いて鳥居の足元まで行けるくらいでしたから

でも
お参りをして、おみくじを引いて・・・ギャー
「凶」!!!
うっそー
「凶」なんて?
めげずにさらにもう一度引いて・・・
2回も「凶」だったんですっ うっ うっ うっ・・・

しっかりと結んで来ましたが・・・
肩を落として帰りに着きました・・・

いや、いや、
今日がこんなので終わりたくない!

厳島神社はカップルで行くと別れるという迷信みたいな話があるそうです
女の神様がやきもちを妬くとか・・・
でも・・わたし・・
一人だったんですよ、凶なんてひどい・・しかも2度も・・グスン

ないかな?どこかにおみくじ引くところないかな?

あったんです、また次のおみくじ屋さんが(笑)

すかさず引いて・・・

結果・・・「吉」・・あ~ 神様ありがとう

「凶」じゃなかったらなんでもOK!大歓迎

長い道のりと、長い時間をかけて・・・「凶」を引きに来たなんて・・・
その後「吉」を引いて上書きできたけど・・
旅の思い出はしっかりとおみくじの記憶で頭がいっぱい

どうして帰ったのか覚えていないくらいのショックだった (_ _|||)





この時から・・・
私は色々なところでおみくじがあると一日に何度でも引くようになったんです
モチロン「大吉」が出れば一度でやめます!


(@^0^)/~











青春18切符の旅 愛知県 名古屋(日帰りの旅)

posutoka-do8
 大阪~名古屋~大阪

 大阪発 9時
 大阪着 19時

 移動時間
 大阪~名古屋 2時間45分
 名古屋~大阪 2時間45分

 滞在時間
 名古屋 4時間

 旅費
 JR 3,260円×2
 (18切符利用で2,300円)

 目的は
 1.ひつまぶし
 2.名古屋城



名古屋大好き!
美味しい物いっぱいあるし、何より近い
特に18切符の旅にはちょうど良い距離なんです
朝・昼・・おやつ・夜と食べ歩く事も可能です





「ひつまぶし」で有名なあつた蓬莱軒に行きます

お昼時は本当にいつ行っても満員です、
お店の中に待合室(別室)があってかなりの人数が待っています
当然・・・外にも・・・
お客さんの間をぬって名前と人数を紙に書いて・・・

○○様1名様~・・・えっ?もう良いの?(周りの目が・・・) 超ラッキー!
1名様だったのが幸いです  
カウンターの隅の席でしたが平気です だって厨房が見えて退屈しません

ひつまぶし目の前に登場  食べ方をお姉さんに聞きます

お櫃の中を十文字に分けて4回の違った味を頂きます
一膳目はそのまま食べて
二膳目は薬味をたっぷり入れて
三膳目はお出汁を掛けて
四膳目は自分の好きな食べ方でもう一度  
ですって! (*^-^*)  

皮がパリっと香ばしくて、フワフワしたうなぎの身、タレがさらに美味しい

あ~ごちそう様でした


うなぎの記憶が強烈で・・・名古屋城が・・・かすむ・・・


あつた蓬莱軒 神宮店
〒465-0031
愛知県名古屋市熱田区神宮2-10-26
052-682-5598

名古屋城
青春18切符の旅 岐阜県 郡上八幡(日帰りの旅)

posutoka-do7
 大阪~郡上八幡~大阪

 大阪発 7時30分
 大阪着 21時

 移動時間
 大阪~美濃太田   3時間30分
 美濃太田~郡上八幡 1時間20分
 郡上八幡~大阪   4時間40分

 滞在時間
 美濃太田 50分
 郡上八幡 3時間

 旅費
 JR       3,260円×2
 (18切符利用で2,300円)
 長良川鉄道 1,320円×2

 目的
 郡上八幡の観光





今回は5人の旅
18切符の旅の師匠も同行です、安心、安心

5人が一緒に車内で座れることは奇跡に近い(笑)
だから、空いては座り、空いては座り、バラバラに座ります

でもね
師匠から学んだことが一つ!

「米原駅」
ここは重要な駅なんです
米原駅の階段の近くに停車する車両に始めから乗る事です
必ず米原駅で電車は乗り換えるので
ドアが開くと同時に階段を駆け上がり走る
乗換の電車に一目散に走る ひたすら走る(笑)

大丈夫!
みんな走っていますから(笑)

その甲斐あって
ここから先は5人一緒に座ります

美濃太田駅で乗換時間があったので喫茶店に入りました
シケシケの喫茶店ですが旅の思い出です
(シケシケの喫茶店大好き!プッ)


さあ、長良川鉄道に乗り込みます
車両が少ないので座れませんでした・・・
長良川の景色はほんとうにきれいです
景色を楽しんでいるうちに到着(しゃべっているうちに?)

郡上八幡に着いてまずはお昼御飯です
お蕎麦屋さんに入りました
お蕎麦のセットを注文し、鮎の甘露煮が美味しかったです

街中を散策し、お土産を購入し・・・
川の水は澄んでいてとてもきれい
豊かな水に恵まれ美しい街です

一人、カーディガンを置き忘れて・・探し回ったり・・・アハハ

時間のたつのは早いものです

帰りは乗り継ぎ時間が順調なので
ここでも「米原駅」は重要なポイント
米原から大阪へは必ず座って帰りたいんですから・・・
ビールを買って、おつまみを買って、チョッとした宴会です(笑)

5人なら怖いものはないのです!


(・∀・。(-∀-。)ウン♪


郡上八幡観光







今年のホワイトデー

buta2


もう3日も過ぎちゃったよ・・・?
・・・・・何も届いていない ( _ _ )..........o
不在連絡表も入っていない・・・

‥(´口`*)うわぁぁぁ~ん

しまった、自分で買っておけば良かったぁ

夫を当てにしてはいけない・・と強く思うのでした。

※職場での義理ホワイトデー
 ・あおざしからりの「ブラック」と「ホワイト」 揚げ餅にチョコが染み込んで (v^ー°)
 ・ToshiYoroizukaの「マロニエ」 栗とナッツのケーキ (v^ー°)
 ・ロイスダールのチョコレート「アンジェ」 (v^ー°)  


青春18切符の旅 香川県 金刀比羅宮(日帰りの旅)

posutoka-do6
 大阪~岡山~坂出~琴平~
 岡山~大阪

 大阪発 8時
 大阪着 21時
 
 移動時間
 大阪~坂出 3時間40分
 坂出~琴平 30分
 琴平~大阪 4時間30分

 滞在時間
 坂出 1時間30分
 琴平 2時間
 
 旅費
 JR 4,500円×2
 (18切符利用で2,300円)

 目的
 1.こんぴらさんお参り
 2.さぬきうどん



♪こんぴらふねふね ♬追い手に帆かけて ♫シュラシュシュシュ~
この歌知ってる人ってどのくらいいるかな?(笑)古いよね?

”一生に一度はこんぴら参り”
それなら!行かなくっちゃ!




坂出で本場の讃岐うどんを食べてから金毘羅さんへ向かう計画にしました

さぬきうどんは「うどん廻り」で数ヶ所を食べ歩きたいくらい・・美味しいから
それだけで一日使いそう(笑)
ネットで色々なお店を調べてみたら車で移動するのが便利みたい・・・

と、言うわけで、
今回は坂出駅から近くの日の出製麺所に決定
食べた後の琴平までの電車の時間を考えたらあまりゆっくり出来ない
混んでなきゃいいけど・・・
知らない土地で時間もないので駅からは今回はタクシーでお店に直行

わぁ・・・並んでる
結構な順番待ちです・・・
でも、そこはうどんだから回転は速い

シンプルな冷たいかけうどんに生醤油をかけて
ネギとゴマとショウガ、ぜーんぶ入れました
あと、ちくわを揚げたやつ、これでさらに満足感味わえる
喉ごしと麺のこしの強さといい
ん~ほんとに本当に最高です
想像どおりでした

やっぱりまたうどん食べに来ようっと
釜揚げとか、色んなのも食べたいから


さてさて
こんぴらさんへと出発ーっ

琴平駅から徒歩10分
これからは階段です
まあ最初はお土産屋さんを眺める余裕もあり?・・・
だんだんと息も切れて・・・
最後の壁のような(笑)急な階段を登って到着


お参りをすませて、おみくじを引いて、
「幸福の黄色いお守り」を2個買いました
(1つは自分の、1つは母へのお土産)

こんぴらさんの階段の数は、
本宮まで785段
その奥には奥社があり全部で1368段

これ以上は帰りの電車の時間もあるので・・・
それに疲れたし・・・
785段の下り道を選択します(ふぅ)

帰りの車中は程よい疲れでコックリコックリ
一人旅の良い所は電車で必ず座れるという所かな
やっぱりフットワーク軽いよ一人は。


(有)日の出製麺所
〒762-0046 香川県坂出市富士見町1丁目8-5
TEL 0877-46-3882 FAX 0877-46-0164  

金刀比羅宮
〒766-8501
香川県仲多度郡琴平町892-1
0877-75-2121(社務所)



青春18切符の旅 岡山県 児島(日帰りの旅)

posutoka-do5
 大阪~岡山~児島~岡山~大阪

 大阪発  8時 
 大阪着  20時

 移動時間
 大阪~児島 3時間20分
 児島~岡山 30分
 岡山~大阪 2時間50分
  
 滞在時間  
 児島  3時間
 岡山  1時間半

 旅費 
 JR 3,570円×2
 (18切符利用で2,300円)
 
 目的は
 1.地元料理のランチ
 2.帆布のバッグ 
 3.ジーンズ   





今でこそ「青春18切符の旅」は基本一人旅を中心にしているけど
一番最初は、青春18切符の師匠(笑)とスタートしたんです
計画を立てるコツ、食べる楽しみなど色々教えてもらいました

最初は連れられるままについていったんです
バスの利用も、現地の人とのコミュニケーションまで参考にすることはいっぱい・・・


そのうち見よう見まねで
私なりの「青春18切符の旅」の形が出来上がってきたんです

日帰り旅の場合は現地滞在時間は最低でも2時間以上は確保したい
これが私の最低条件です (^―^)






児島駅の観光案内所でお昼のお店を聞きました
徒歩圏内で地元料理が食べれるところを数ヶ所ピックアップ、
徒歩7分でお魚料理の「一心」に決定

観光案内所での会話はおすすめのお食事処を聞き出すチャンス
案内所のお姉さんとのコミュニケーションが楽しい
こちらの希望に合った最適な1件をちゃんと教えてくれるんですよ!
観光やバスの利用も丁寧に教えてもらいました
地図ももらっていざ出発ーっ

観光案内所は有効活用するべきです!


まずはお昼の時間です
おなか一杯にお魚料理をいただいて・・・
新鮮なお造りに天ぷら、何より煮物に地元の味付けを感じる
これぞ食べる観光です


地元のバスは本数が少ないので帰りの時間を考えて効率よく利用します

目的のジーンズとバッグも見て回り、予定より帰りは少し早く岡山まで行くことにします

岡山城に駆け足でしたが行って来ました


JR岡山駅は電車の待ち時間に退屈しない
改札を出たり入ったり出来るところが18切符の醍醐味です

そして帰路につきます
岡山から大阪はあっという間です(笑)


児島駅観光案内所
倉敷市児島駅前1-107
086-472-1289


一心
岡山県倉敷市児島駅前1丁目68
0120-157728

倉敷帆布
〒710-0146 
岡山県倉敷市曽原414-2
086-485-2112


最近テレビで紹介された「塩ポン酢」


obama8

これも今後どれだけ有名になるのか将来有望な一品です(笑)

「塩ポン酢はオリーブオイルを入れるとドレッシングになるよ!」って
教えてもらったのでさっそく実行してみました

若狭塗のお箸をそえて

obama9

まるで
ポン酢とはおもえない・・・・・

さわやかで さっぱりとして  ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!

明日はお鍋でポン酢として味わいたい!
いろいろなお料理に使える
主婦としてはありがた~い調味料です

ごちそうさまでした。

若狭地方は美味しい地元の料理が沢山ある地域です
ん~
これからは頻繁に通って
色々な 味を楽しみ 歴史を学び 文化を感じる

うわぁ~
楽しみになってきたぁ
 



株式会社とば屋酢店
〒917-0232
福井県小浜市東市場34-6-2
フリーダイヤル
0120-56-1514




福井県 小浜市

obama2

obama3

小浜でのランチです
豚の生姜焼き定食を注文しました

obama6

本当は小浜はサバで超有名なんですよ
だから
お魚は注文する価値ありです!

obama4

obama7



少し前までは小浜市といえば
アメリカ大統領「オバマ氏」人気にあやかり
アピール合戦で一躍有名な街になりました
大統領宛にお手紙を出したとか・・・?(笑)

オバマまんじゅう買って食べましたよ

今回初めて聞いたのですが・・・
今まで行っていた小浜の海水浴場が「人魚の浜」だったんです!
驚きですよ!
だって、毎年行っていたのに全然知らなかったんですって・・
もっと宣伝してくれれば良いのにー

人魚の伝説?
ますますこれからも小浜に興味芯々になりました  d(*^v^*)b♪



そして
お隣の温泉濱の湯
ここにも一度来てみたい! 

obama1



濱の四季
〒917-0081
福井県小浜市川崎3丁目5番
TEL:0770-53-0141 FAX:0770-53-0408



濱の湯
〒917-0081
福井県小浜市川崎3-4 御食国若狭おばま食文化館内
TEL:0770-53-4126


私・・・
坐骨神経痛持ちなんです(笑)

buta1

もうかれこれ15年くらいのお付き合い・・ハァ

特にお尻の後ろ、ちょうど太ももの付け根あたりから
スーッと膝裏くらいまで・・・
ひどいときはふくらはぎまで・・・
痛だるいのが・・・続くんです

一年12か月間のうち痛くないのは2か月間ほど・・
後の10か月間は大なり小なり調子が良くないんです
その症状は右に出たり左に出たりと・・交代で・・

でもまぁ、そこは長いお付き合い
痛みも100%の時もあれば20%の時もあり
日常生活にはたいそうな支障もないので
良くなったり悪くなったりの繰り返しです

整骨院通いもしょっちゅう

あっちへ行き、こっちが良いと聞けば行き
いろいろな自分が気持ちよくて通いやすい所を転々としました


2~3年前だったかな
あるマッサージ店へ行き、男性スタッフを指名したら
めちゃくちゃ上手くて、本当に上手くて、とっても気持ち良くて(笑)

それから数日後
当時あれほど痛かった坐骨が嘘のように痛くなくなったんです

びっくりしましたよ

調子が良いのでそのまま機嫌よく過ごしていたんですが
しばらくたってお店を予約すると彼はもう居なかったんです・・・

他の新店舗の先生として教育・指導をしていると聞き
残念ですがそのまま女性スタッフを指名しながら通い続けていると
その彼の所在が、次の新店舗の店長になっていると聞きさっそく予約しました

それからというもの
痛い時、痛くなくてもメンテナンスのつもりで現在も通っているんです


ただここ2週間は痛いのを我慢しながら・・・
でもとびっきり痛くて痛くて・・
店長さんにお願いしたんです

驚きですよ! 終了したとたんに
めっちゃ楽になったんです、うっそーみたい
やっぱりこれだからやめられない!


ゆるり
〒565-0834
大阪府吹田市五月が丘北1番17号
エクレール五月が丘102
0120-816-811


私のお気に入りのマッサージ店
携帯メールで予約するシステムです。




hana2


家のポストに「○○市 防災ハンドブック」が入っていました

ありがたいことです 

とてもわかりやすい、見やすい本です

地震・津波
火災
風災害・土砂災害
都市型災害
日頃からの備え
地域防災
防災マップ

と、こんな時だから本当に役立つ本
私も注意深く読みました

対処方法や家族との連絡方法など話し合う良いきっかけです

家にいた時の対処の仕方・・
仕事に出ている時の対処の仕方・・
その他の行動の時の対処の仕方・・

本の中には色々具体的な想定もさし絵でわかりやすく書いてあります


今一度
我家の防災準備の点検と集合場所など確認したい

余裕があれば・・
してもらうばかりでなく自分に何が出来るのか?
災害の時に地域の人たちと力を合わせる事も考えていきたい。



考える一日です・・・・・。







tannba10

私の温泉ベスト3


1位 ニセコ雪秩父 (北海道) 雪見露天風呂がサイコー  ダントツの評価
2位 白浜温泉   (和歌山) 肌への湯あたりがサイコー お湯の質で評価
3位 有馬温泉   (兵庫県) 鉄分がサイコー      臭いと色で評価



冬の温泉が好きかな・・寒いけどね
そして、チョッピリひなびた感じの温泉が好き(笑)

だから、雪秩父は大好きな温泉で堂々の第一位! 
凍えるような寒さの中で、とび跳ねながら露天風呂へと
キャーキャー言いながら入る・・・
露天風呂の数が多いんです、ホントに次から次へと入る。



今年は寒い日が多いからついつい温泉に行きた~いって感じる
体の芯からホッこり温まりたいです。




白浜温泉も私のお気に入りの温泉なんです
温泉に入った時の、肌への湯あたりが一番印象に残るんです
いつも温泉から帰ってから必ず「あ~白浜のお湯良かったなぁ」って思う



有馬温泉はあの鉄分の匂いにハマってしまいました(笑)
色が薄いと残念だなぁ・・・
宿によって薄めているのかな?
「銀泉」より「金泉」だっ大好き!






国民宿舎 雪秩父
048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680番地
電話(0136) 58-2328
FAX (0136) 58-2802


温泉三昧の宿 白浜館
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜1379
TEL: 0739-43-5151 FAX: 0739-42-3037


ホテル花小宿〒651-1401
神戸市北区有馬町1007
TEL:078-904-0281







大阪 梅田 やまもと 

yamamoto2


ねぎ焼きのお店
ねぎ焼きとお好み焼きって兄弟?見たいなもの


メインが「ねぎ焼き」でサブが「お好み焼き」
という順番って、大阪ならでは? この店ならでは?

yamamoto1

でもいつも行列のお店なんですって・・・
この日も店内にすでに5組待ち
私達はギリギリ中に入れずに・・外で並んだ


yamamoto3



ねぎ焼き やまもと
梅田エスト店
〒530-0017
大阪市北区角田町3-25 エストE27
06-6131-0118






⇒続きを読む

イタリア ローマ

私の中では「ローマ」って日本に例えるなら「大阪」かな
人間が明るい! 
人懐っこさとユーモアのセンスがそう思えるんです
あと、
スリにご用心・・って所も、ひったくりにご用心って大阪に似てる
(大阪の皆さん、ゴメンナサイ  m(*- -*)m )


roma2

再訪を願って・・・左の肩ごしに「ポーンッ」







roma1

ローマの休日で有名な階段
ソフトクリームは食べれない・・今は飲食禁止なんだって

roma3


ローマは自由時間がたっぷりあったので楽しかったですよ

お買物 そして お買物 それと お買物 それから お買物

ジェラードも何種類も頂きました
ピスタチオが気に入ったかな・・
色んなお店でピスタチオを食べ比べました



⇒続きを読む

イタリア フィレンツェ

私の中では「フィレンツエ」は日本で例えるなら「京都」かな
だって職人さん達が多いイメージです
昔からの伝統文化を絶やさないでしょ、良く似てる


firenntue9


ウッフィッツィ美術館は写真撮影禁止でした
当然の事ですが・・・

現地の日本人ガイドさんの説明付きでしたので
本に載っているような有名所は見学しました
でも・・・
いまいち印象に残っていないんです・・・もったいないね・・・
自分達で自由に見て回らなかったからかな?

行ったり来たり
美術館の中をパンフレット片手にウロウロした方が
よっぽど記憶に残るんだろうなぁ・・きっと

写真も撮っていないのでそれも原因の一つ

美術品に感動してテンション上がらなかったのは
普段からそういう場所へおもむかないからですね、反省・・・


美術館の中からヴェッキオ橋です

firenntue1

firenntue2

firenntue4


路上駐車の車  見て下さい! スゴイでしょ?

車と車の間隔 
これ近すぎない?アハハ
どうやって動かす?って・・
それは
バンパーと言うのはこのためにあるんだって、
前の車に「ドーン」 よいしょ ♪
後ろの車に「ドスン」と あ~それそれ ♪
も一つ 「コツン」
最後に「ギュー」
見てはいないけど(笑) そんな感じ そんな感じ だよ。


firenntue8

美術品には感じなかった「感性」がこんな所に働くんです(笑)
これは・・仕方が無い
私の正直な感覚なんですから・・・






⇒続きを読む

イタリア ミラノ

私の中では「ミラノ」って日本で例えるなら「札幌」かな
だって雪が降るんだもの


mirano1

ドゥオーモはとてつもない迫力です
チクチク痛そう・・・(何?)
そう見えたんですって!

中はシーンと静かな空間で、
警備員さんに「ニーハオ」って挨拶されたっ、
へっ?って顔しているとお次は「アンニョンハセヨ」、
とうとう「コンニチワ」って言ってやったよ(笑)

ん~~~、そんなものかなぁアジアってひとくくりなんだね

逆の立場なら・・・と、考えると・・・怒れないよね
私にとってイタリア人もスペイン人もポルトガル人も区別がつかないんだから・・・。
(アメリカ人もオーストラリア人もetc  
 韓国人も中国人も台湾人もetc
 タイ人もベトナム人もシンガポール人もetc・・・まだまだ続く・・・ハァ)

海外に行くと不思議と「日本人だよ」って自覚するものです。



mirano2

mirano4

mirano7





⇒続きを読む

ひな祭り 桃の節句 お雛様

今日は初節句にご招待して頂きました
立派なお雛様です ヾ(=^▽^=)ノ

hinamaturi1






私は自分のお雛様を持っていなかったんです
子供の頃は欲しかったですよー
羨ましかったですね

大人になって自分で買おうとも思ったんですよ
お雛様とお内裏様のシンプルなのを
そう思いながら・・ついつい
そのうち買いたい気持ちも覚めて・・・買わずじまい

一年に一度
この季節になると、買っておけば良かったと思うんです
そしてまた月日は流れ・・・

その話を10年前に友達にしたところ
「あげるっ!」ってお雛様をくれたんです(笑)










それが・・・これ!

hinamaturi7

おもちゃ ですよ おもちゃ(笑)
でも大切なんです =*^-^*=♪
我家の玄関にチョコンと毎年飾るんです

ヨッタケ覚えてる?
毎年飾ってるよ!
ありがとう。











⇒続きを読む


魔法の美容室「ARTISTRY feel」

biyousitu2

biyousitu3



7~8年になるかなぁ
人の紹介でこの美容室へ来るようになって・・・
長~い お付き合いのお店です

それにしても
毎回 いつきても 何年経っても 
新鮮で 満足感を味わえる 裏切らないお店です (v^ー°)

30代の頃は
「なりたい自分」を主張して
こんな服装・こんな髪形・こうありたい! と
いつも自分を前面に出している自分が好きだった

40代の頃は
「他人が思う自分」ってどういうイメージなんだろうか? と
なりたい自分 と 人が感じる自分の 「ずれ」みたいなものに
すっごく興味があって
いったい自分はどう言う風に見られているのか?

そんな頃
初めてこの美容室へ来て
「ヘアースタイルはお任せします」ってお願いしたんです
初めてですよ、勝手に髪を切られるのって(笑)


私の事を全く知らない初対面の人が
どう言う風に私をイメージしてくれるのか・・・
ドキドキ ワクワク 
ほとんど会話もしないのに

それはそれは
なんと「美しい私」が出来あがったんです(笑)

それからというもの
別所さんの魔法にかかるためにひたすら通い続けているんです

別所さん
今日もありがとう!☆⌒(*^-゜)v Thanks!!





biyousitu1

本日の私(上)
8年前の私(下)

biyousitu5

biyousitu4


別所さんに8年前にも写真撮ってもらったんです

ねっ!
綺麗でしょ? =*^-^*=
8年経っても変わらない私もスゴイでしょ?


50代の私は・・・
「周りとの調和」がとれる女性になりたいな
その場の雰囲気にあったファッション・会話・テンション・etc・・・
自然に溶け込んで
自分も相手も周りも疲れない・・そんな時間を過ごせる自分でありたい。

60代の私は・・・
パワーみなぎる「超 個性的」な私になりたいな

そして

70代の私は・・・
海外進出です!
外国で最後の自分の夢をかなえたい!

あ~
やりたい事がいっぱいです(笑)





ARTISTRYfeel
0120-410-416
072-792-4141



hana1



関節を柔らかくする事
関節を鍛える事

この二つは硬い身体でも「のこぎりの様にしなる身体」作りには欠かせない

質の良い筋肉は私の憧れですが
稼動域の広い関節も手に入れば自慢できるはずです。

ジャスダンスを初めて16年間
本当に少しずつですが進歩していると・・・・・思いたい(笑)
3歩進んでは2歩下がる・・そんな進歩ですが。


1レッスン約2時間ですが
レッスンの大半は「ルイジエクササイズ」というもので
ダンスを踊る時間は30分程度かな

ダンスはモチロン楽しいのですが、
それよりも何よりもエクササイズが良いんです!
やればやるほど奥が深くて・・

思えば・・・
子供の頃から長続きせず
ピアノ・オルガン・そろばん・習字・etc
おまけに部活は体育会系は無理ムリ・・・
テニス部2ヶ月で退部するほど
文科系も続かない・・・はぁ



どう間違えたのか(笑)
16年も更新続けているのがうれしくて嬉しくて

やってもやっても思い通りにいかない自分の身体能力にあきらめずに
希望を持ち続けているのが自分でも偉いと思う(笑えるほど)

一生、続けたいって思うほどの習い事!
こんなの他に見つけられない! 


(^▽^)/




大阪 北新地   ー 桔梗 -

kikyou4

ステーキが有名

殿ランチを予約 (姫ランチ + ステーキ重)
極上の味わいでした!






kikyou3

姫ランチがテレビにでて有名なお店なんですって
姫ランチだけの注文は女性限定みたい
チョッとずつ色んな種類が食べれるって言うのは女性に人気です





kikyou1

お昼間の新地は夜とは別世界

夜は・・・艶やかで眩い・・・香り立つ空間です。




⇒続きを読む

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日本の旅で感じる (6)
札幌 (95)
札幌を観光 (25)
札幌で食事 (54)
札幌の温泉 (1)
札幌のお土産 (9)
小樽 (12)
小樽を観光 (3)
小樽で食事 (7)
小樽のお土産 (2)
北海道  道央 (39)
道央を観光 (16)
道央で食事 (15)
道央の温泉 (8)
帯広 (6)
帯広を観光 (3)
帯広で食事 (3)
北海道  道東 (1)
道東で食事 (0)
函館 (9)
函館を観光 (4)
函館で食事 (4)
函館のお土産 (1)
北海道  道南 (13)
道南を観光 (1)
道南で食事 (3)
道南の温泉 (9)
青森 (15)
青森を観光 (3)
青森で食事 (3)
青森の温泉 (7)
青森のお土産 (2)
秋田 (11)
秋田を観光 (6)
秋田で食事 (1)
秋田の温泉 (4)
秋田のお土産 (0)
岩手 (16)
岩手を観光 (5)
岩手で食事 (2)
岩手の温泉 (9)
岩手のお土産 (0)
茨城 (1)
茨城を観光 (1)
栃木 (1)
栃木を観光 (1)
栃木の温泉 (0)
東京 (3)
東京のお土産 (2)
石川 (2)
石川で食事 (1)
福井 (7)
福井を観光 (2)
福井で食事 (4)
福井のお土産 (1)
滋賀 (2)
滋賀の観光 (1)
滋賀のお土産 (1)
京都 (44)
京都を観光 (20)
京都で食事 (23)
京都のお土産 (1)
奈良 (12)
奈良を観光 (5)
奈良で食事 (4)
奈良の温泉 (3)
大阪 (18)
大阪を観光 (15)
大阪のお土産 (3)
兵庫 (44)
兵庫を観光 (12)
兵庫で食事 (21)
兵庫の温泉 (1)
岡山 (5)
岡山を観光 (2)
岡山で食事 (3)
福岡 (10)
福岡を観光 (4)
福岡で食事 (3)
福岡のお土産 (3)
佐賀 (26)
佐賀を観光 (15)
佐賀で食事 (3)
佐賀の温泉 (6)
佐賀のお土産 (1)
長崎 (2)
長崎を観光 (1)
長崎で食事 (1)
熊本 (1)
天草 (8)
天草を観光 (5)
天草で食事 (1)
沖縄 (3)
沖縄を観光 (3)
青春18切符の旅 (15)
海外の旅で感じる (97)
フランス (14)
イタリア  (34)
スペイン (9)
ホーチミン (5)
マレーシア (15)
韓国 ソウル (0)
韓国 釜山 (10)
ゴールドコースト (10)
食事を楽しむ (139)
大阪レストラン (49)
大阪カフェ (4)
大阪ベーカリー (1)
大阪ラーメン (2)
大阪蕎麦 (1)
スイーツ (10)
チョコレート (13)
お土産頂きました (7)
私の手料理 (3)
スムージー (7)
ワイン (39)
美しさを追求 (51)
着物 (29)
ダイエット情報 (6)
ダイエット結果報告 (6)
品性を鍛える (13)
その他 (29)
季節の行事 (19)
ご挨拶 (4)
マンガ&ゲーム (2)
未分類 (0)

kawanger

Author:kawanger
長左衛門(ちょうざえもん)とは夫、家長が代々襲名する名乗りの「屋号」で田舎では会話の中で名字より屋号を使う事が多く、私はまだ良く理解していないのですが面白いので今後の記事の一つにしていきたいと思います。

寅美(とらみ)とは私、「屋号」なんてない都会?生まれ、単純に「寅年」から。

いつも、長左エ門&寅美のブログをご覧頂きありがとうございます。サイト内の文章や写真の無断使用・転載はお断りしておりますのでご了承くださいませ。今後とも魅力のある内容に勤めてまいりますのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

ご紹介しておりますお店の情報は行った時点での情報です、ブログの記事が古い場合は情報が更新されていない事もありますので、最新の店舗情報は直接確認して頂きますようご注意下さいませ。

FC2Blog Ranking

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。