感性に直撃  旅&食&美&品 ~ Wonderful World ~

長左衛門&寅美

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道 札幌市

「北海道神宮の第三鳥居から入ってお参りをすると金運アップするよ!」と聞き
さっそく行ってみる

sapporo654




この日は札幌の紅葉シーズン
神宮周辺と円山公園はとってもキレイでした

お天気も良くって七五三のお参りのご家族に
「シャッターお願いします」って頼まれちゃった

sapporo655



お天気は良かったんだけど、札幌はやっぱり寒い・・・(笑)

ネットで調べて金運アップ!のつもりで来たけど・・・どうも間違ったみたい・・・
帰ってきてから調べてみたら”公園口鳥居”から入って”第三鳥居”から出たみたい

・・・・ク~ッ・・・
これってどうなんだろう?

sapporo656




円山公園の紅葉
落葉のじゅうたんはフッァフカです!

sapporo657



しっかり冬囲いしてある

sapporo658




お散歩の途中の休憩かな?

sapporo659



公園を少し歩いて、鳥居を見つけたぁ
私達はここから入って金運アップ!って喜んでいたんだけどね(笑)

お参りの後違うルートで戻ることにしたんだけど
その時に鳥居をくぐって帰ったところが駐車場になっていて
「ふーん」って思ったところが第三鳥居だったみたい

第三鳥居から本殿へ流れている気が”金運アップ”と言う事らしいから・・・

???
・・・と言うことは?
まんざら外れていたのではないということ?

気の流れに逆らってはいたものの、考え方を変えれば
金運の流れを身体の正面で受け止めながら歩いたことになるのでは?(笑)
なんて!ポジティブ解釈なんでしょう!

だって、「幸福おみくじ」をひいたら大吉
おまけに大吉のおみくじの中から「福銭」という縁起物まで!
”大吉&銭”
しかも金運の流れを真っ向から受けて帰る(爆笑)・・・そういうことにしておこうっと!

sapporo660

sapporo661



あと2週間もすれば雪かな?
札幌はクリスマスは根雪に違いないから
雪が降って積もる前のこの時期が一番寒いんだよね~

雪が積もってしまうと意外に暖かい・・・そう思うのは私だけなんだろうか?
根雪になると夜でも雪の白さで明るいしね!

sapporo662

sapporo663

スポンサーサイト
11月の着物

附下と袋帯

来年の新年会用に自分の着物で練習
帯結びは華やかで小粋な”角だしのかわり結び”

kituke34


手先・たれ先を三山にしてひだを作りそれぞれをゴムで固定する
その両方ををクロスさせ、ひだの部分を角だしの横から見えるようにした結び方

角だしにボリュームが出てしかも重みで安定するみたい
車を運転する時は枕を使っていないので背中がらくだから運転しやすいかも!

kituke35

あれ?
以外に帯が低かったかな?胸元の印象が広すぎるような・・・
もう少し高い位置に締めた方が腰高で若々しく見えるかな?
次回の課題です!

━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!



北海道 札幌市

おばんざいとおせんべいの”かまだ”

sapporo648



私は新メニューの”もち豚のせいろ御膳”を注文です
蒸し野菜の漬けだれは3種類も楽しめます
マヨネーズベース・胡麻ベース・醤油ベース
茶わん蒸しも大きくてボリューム満点のランチセットです

sapporo639


ごめんなさい・・・
写真の色が青みがかっている・・・
本当はもっと美味しそうな豚肉の色ですよ!

sapporo641


季節の野菜も十分に!

sapporo643

ご飯は白米か十六穀米のどちらかを選べます

sapporo642



デザートのアイスとコーヒー付

・・・お腹はいっぱいでもアイスは食べれるんですよねー(笑)

sapporo647



これ!!!これが、このお店の特徴なんです!!

”手焼きせんべい”
ディナータイムだけ本物の職人さんが来てお客様にサービスするんですって
残念ながら・・・ランチタイムは無いそうです

sapporo649



きれいに整理整頓されて・・・あ~今にもお煎餅の香りが・・・してきそう(笑)
醤油のあぶった香り・・・想像するだけで・・・

sapporo650

sapporo651



お店で販売もしているので買って帰りましょう!

sapporo652


かまだ






⇒続きを読む

北海道 札幌市

磯切り蕎麦とは・・・海苔を練りこんだお蕎麦の事らしい
だからチョッと色が黒いお蕎麦です

sapporo633


お店おススメは”野菜天そば”と”肉そば”
両方を注文してみます、どちらも冷たいのと暖かいのとお好みで選べます
温泉たまご付です

sapporo632


この天ぷら面白いでしょ?
丸いのはゴボウで作ったかき揚げ、そこにお野菜の天ぷらが付いている
ゴボウのかき揚げは美味しかったですよ、ボリューム満点だし

”野菜天そば”は冷たい方にして良かったと思います

sapporo634


磯切り蕎麦って聞いたのは帰ってきてからの事(笑)
海苔を練りこんだお蕎麦と言うことですが、特に磯の香りとか
食べている時には全然気づかなかった・・・アハハ
色がそういえば黒い方だったと思うけど・・・

※「八雲」のお蕎麦も胡麻蕎麦と言って黒い点々があるから気にならなかったし・・・

sapporo636



お店は小さくって
ご主人と奥様の二人でやっていました

sapporo637



”肉そば”は暖かい方にして正解!
やっぱり・・・北海道特有かな?甘めのお醤油出汁・・・

でも
私はこの出汁好きでした!

sapporo635

sapporo631



口コミに多く書かれている通り(笑)
愛想のない接客です

それにしても次から次へとお客様の多いこと・・・
一日50食の看板があるけど、それ以上の人だったんじゃないかな?

忙しいから愛想が無い・・・二人でやっているから手が足りない・・・
そんな小さなお店なんですから!
それを理解して食べに行ってみましょう

sapporo630

鳥花雪
011-598ー5755
札幌市南区定山渓温泉東2-94-1

北海道 札幌市

”豊平峡温泉”行った事ある?良かったよ!
・・・・そう聞いて、まだ一度も行った事が無かったので今回は是非とも訪れたかった温泉なんです


「本物の温泉、源泉100%
 薄めず 沸かさず 循環せず そのまま浴槽へ あふれた湯は捨てます」とのこと

sapporo629



源泉100%の温泉って本当に貴重なんです
日本は温泉天国
地中深ーく掘れば温泉が出るありがたい国

ただ、高温だったり逆に低温だったりと源泉温度が入浴に適しているのは結構珍しい

ほんまもんの温泉!
お湯のぬめり感トロミ感 香り 入浴後の保温
お風呂の内部は足元がゴツゴツしているのでチョッと歩きにくいけど
それもこの温泉ならではの事 楽しむべし!

sapporo625



豊平峡温泉のもう一つの大人気がお食事みたいです

私達は11時に入浴してお風呂をあがってからランチにインドカレーを食べようと
楽しみにしていたけど、玄関前には食券を買う長蛇の列・・・わぁ・・・
待合室も含めて40組待ちの大渋滞
あきらめました(笑)

sapporo626




カレーが人気なのか?

sapporo627



お蕎麦が人気なのか?

sapporo628



大型観光バスが到着してドカッとお客さんが来たと思いきや食堂へ・・・
温泉は?
食べてからお風呂なのかな?

・・・初めての光景に・・私も長左衛門もチョッと圧倒されて
不思議な温泉でした

sapporo624


札幌近郊の温泉で有名なのが「定山渓温泉」
ここ豊平峡温泉とは車で10分も離れていません

豊平峡温泉
北海道 札幌市

”手打蕎麦のたぐと”
天せいろを注文する

sapporo622




「親子で来店したお客様が、冷たいお蕎麦を注文した時のこと
 子供の食べるスピードは遅く、ざる蕎麦がくっついてしまったのを、
 お父さんがお水をかけて蕎麦をほぐしてあげていた・・・」
それを見た”たぐと”のご主人がお客様の食べる様子を見ながら一番美味しい状態の
蕎麦を食べてもらいたくて時間差で2枚に分けて提供するようになったとか・・・

蕎麦を愛している職人ですねー (笑)
美味しいのはモチロンのこと
そういう心、気遣いが人気の一つなのでしょう

sapporo620


天麩羅のボリュームはスゴイ!
8種類もありました
しかもカラッと美味しい!!

メニューが豊富で、今日は何にしようかと迷うほど・・・
だから何度でも来たくなる
他のお蕎麦も食べてみたいと思わせる!

sapporo619




”たぐと”と言えばもう一つが「ごぼう」です
温かい鶏ごぼう蕎麦
お出汁の中に全部入れても良し! 

sapporo621



冷たい蕎麦に、温かいつけ出汁、モチロンごぼうも!
ごぼうはそのまま食べても美味しい!カリッと!
ざるはモチロン2枚・・・2回に分けて出てきます

sapporo618



これからの時期は外で並ぶのはツライ・・・
ドアの中での待ち人数は5~6名だから、それ以上はおもてで並ぶしかない

いくらお蕎麦は回転が速くても真冬は寒すぎる(笑)
どうしたものかね~・・・

sapporo617

sapporo623


手打蕎麦のたぐと

札幌市西区西野1-3-2-2
011-663-6733


北海道 札幌市

初めて訪れた北大のイチョウ並木

北大は11/3(日)交通規制をしライトアップをしたり市民に楽しんでもらおうと
大学をあげてイチョウ並木を開放する取りくみを毎年続けているようです

sapporo613


落ちたイチョウの葉を集めている男の子
メッチャ可愛かったぁ

sapporo614



黄色いトンネルは約400m

sapporo615

sapporo616



大阪も御堂筋のイチョウ並木が有名です
4キロも続く黄色一色は私の好きな景色の一つです
私ってイチョウが好きなんですねー
何だか・・・ホッとする・・気持ちがなごむんです

北大のイチョウは木と木の間隔が狭いので黄葉のトンネルの中を歩いて観賞できるんです
ここが大阪とは違うところ!
ホントに気持ち良いですよー

桜前線は北海道が一番最後ですが、紅葉前線はここから始まるんですね
11月中旬から下旬が大阪のイチョウ並木の見頃でしょうか・・・

☆:*・゚(●´∀`●):*・゚




大阪 箕面市

勝運の寺 「勝尾寺」
期間限定のライトアップは11/9~30までの土日祝
日没から7時30分まで

oosaka254

oosaka252




紅葉の見頃は来週かな・・・紅葉の色付きはもうひといきって感じ
それにしても
ここ勝尾寺はお金かけているワァ~
池からスモークが・・・良く舞台なんかで使うスモークです・・
タイマーでセットしているのか?行ってから帰るまでずーっと幻想的な雰囲気でした

oosaka249

oosaka248




勝ちダルマ奉納棚

願いが叶った人達が奉納していくダルマの数々
ここだけじゃなくていたる所にだるまさんが沢山ありました

oosaka250

oosaka251







ニッシンの眠る・・・勝尾寺
呼ばれるように?(笑)お参りしてきました
簡単にだけどお墓もちゃんとお掃除して来たよ!
ニッシンに逢えて紅葉も見れて一石二鳥でした

oosaka253

勝尾寺



”七五三”
7歳・5歳・3歳の子供の成長をお祝いする

ピンクの色無地の一つ紋
帯は二重太鼓のかわり結びです(チョッとお羽を上から出るように)
高めの位置に締めて若々しく


淡いグリーンの附下の一つ紋
シンプルに二重太鼓
少し低目の位置にしめて年配らしく落ち着いた雰囲気に

kituke36


着付を習っている私の腕の見せ所です(笑)
今まで何度も練習してきたかいがありました!

髪のセットから着付までで約1時間でした(一人)
色々とアラを探せばきりがないので・・・まぁ・・・50点ぐらいかな?

反省点は、もう少しひもをゆるく結ぶところ!
着崩れしない肝心な腰ひもは少々キツメにしてそれ以外のひもは余裕が欲しかった
気合が入りすぎて全部のひもがシッカリめに締めてしまったようだ(トホホ)

━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━!!


兵庫県 丹波市 「いそべ神社」


927年にまとめられた延喜式神名帳(全国の神社一覧)にも記載のある古社で、
1300年の歴史ある神社だそうです

分水界に隣接し丹波のパワースポットのようです

hyougo66

hyougo67



なぜ?ここに浩宮さまの名前が???
皇室と関係のある神社なのでしょうか?

hyougo65

hyougo64



いそべ神社



友達の別荘

別荘のご主人のワンちゃん、この表情・・・奥様にソックリ・・・
飼い主に似るって言うけど、自分に似ているから可愛いと思って飼う、って言う説も聞いたことがある
最初、奥様が飼ってご主人は興味なかったそうなんだけど
ワンちゃんが奥様に似ているから今じゃご主人とワンちゃんがラブラブみたい

犬を飼うってそういう事なのか?そんなに変わるものなんだ!

hyougo176



これが”あけび”
食べれるっていうけど・・・私は食べなかった(笑)

hyougo149


収穫でーす
名前・・・忘れちゃったぁ~  ゴールデン?えんどう豆のような
スナップエンドウと言う名前ではなかったと思う

さーっと湯がいてバターで炒めて美味しく食べました!

hyougo146

hyougo147



子供の時以来です! カタツムリ
手に乗っけてみたけど・・・ヌルって・・ギャー

hyougo148



どんぐり?
落ちているどんぐりって茶色でしょ? ホントにどんぐりなのかな?
あ~自分の無知が恥ずかしい・・・

hyougo150



これは何? すだち? かぼす? ゆず?

hyougo151


何?なんだろう?

hyougo152


これはイチジク?

hyougo153


今度行く時は図鑑持って行こうっと!

それにしても・・・なぜ?ここに来るとゆっくり時間が過ぎるのだろう?
時間に早い遅いはないはずなのに、タップリした時間が流れているような気がする
充実感が味わえる

兵庫県 出石町

日本最古の時計台とされている
1881年に現在の時計台となる以前は
「辰の刻 城主の登城を知らせる太鼓を叩く櫓であった」と記されている

札幌時計台も1881年に設置とあるらしいから・・・まあどちらも日本最古なのでしょう

hyougo165



出石城跡から城下町を歩いてみると
家老屋敷・武家長屋・町家など・・・
当時の面影を観光名所として残しつつも、新しいお土産屋さんが建ち並び
あっという間に時間は過ぎてしまう・・・

hyougo177



皿蕎麦を食べたばかりでもこういった買い食いは別腹(笑)
甘いクレープを食べたり、手焼きせんべいをガブリとかじったりすることが楽しい

hyougo164



真っ赤な唐辛子は”魔除け”です

hyougo162



このお店でかりんとうを買いました!
”蕎麦かりんとう”と”きんぴらごぼう”
メッチャ美味しかったです

hyougo161





hyougo163

お店に吊るしてある柿の話題になり・・・
干し始めていつ頃が食べ頃なのか尋ねると一週間後ぐらいとの事

柿の皮のむき方にもコツがあったんです
ヘタの部分とお尻のポツッとした部分はつながっているから
皮をむく時はお尻のポツンを必ず残してむくのがコツなんだって!

むいた柿は熱湯で消毒するか、焼酎で霧吹きして細菌を殺してから干すこと
じゃないとカビちゃうんだって
皮をむく手がバイキンだらけだもんね

柿の種類によっては一カ月ほど干して表面に白い粉がふくようになるのもあるんだって
その白い粉はカビじゃなくって食べれるから大丈夫


・・・「昨日の”男の料理第二弾 干柿づくり”食べれるんだろうか?・・・」なーんて(笑)
失敗は成功のもとなのだー(笑)

hyougo174


アハッ
また見ーつけた!

hyougo175



兵庫県 出石町

現在の出石城跡を散策してみる

hyougo167



出石の歴史は古く、
この但馬の地の城が2度も羽柴秀吉によって落城させられた事を知り興味がわく


1372年築城した此隅山城(このすみやまじょう)は1569年に織田軍の但馬遠征(秀吉)によって落城
1574年に有子山城(ありこやまじょう)を築いたが1580年に但馬征伐(秀吉)によって落城
1595年に小出氏が城主になり関ヶ原の戦いで東軍についたことにより出石の領土は安泰する
1604年に出石城と命名
1706年に仙石氏が入場しその際、蕎麦職人を連れてきたことから皿蕎麦がうまれる

hyougo166

hyougo168




感応殿(そば神社)

hyougo169

hyougo170



hyougo171



有子山稲荷神社へとつづく37基の鳥居
身分を問わず参詣が許可されていた

hyougo172

hyougo173


三大武将 ”信長” ”秀吉” ”家康”
この同じ時代に大きくかかわっていたのが、ここ但馬の国
歴史好きにはたまらなくロマンを感じますねー




観光した日は、美味しいお蕎麦を食べて! お城散策して! お土産物見て!
なーんて軽い気分で

帰ってきてから調べてみると出石町は歴史的にもとても印象深い所だと知ったんです

兵庫県 出石町

出石の名物と言えば”皿そば”
何枚でも食べれちゃう!

一人前は5皿です(笑)そば藤では1皿サービスで合計6皿

hyougo158


出石そばは信州上田よりお国替えになった仙石氏がそば職人を連れてきたというのが始まりだそう
その後、屋台売りをするそば屋が持ち運びに便利な小皿でそばを提供するようになり
現在の出石名物”皿そば”と言う事です


hyougo159



成人男性が食べる量は、
お箸を立てた高さ位のお皿の量と言う事ですから結構な枚数だと思います
んー?いったい何枚くらい重ねたらその高さになるんだろうね?

そば藤のお皿には「当たり」があってお皿に”当”の文字があると何かプレゼントがあるみたい

お店の人にプレッシャーかけてみたんだけど・・・
私達の仲間には当たりはなし・・残念

「いったいどの位に当たりは入っているの?」って聞いたら、はっきりとは答えてくれない、
「100皿食べたら入っている?」
「ええ~まぁ~その位なら入っていると思いますけど・・・」って

hyougo160


皿そばを美味しく食べる豆知識
最初にそばちょこでそばつゆを味わう
一皿目はそばつゆだけで食べて
二皿目はネギを入れて食べる
三皿目にわさび
四皿目にとろろ
五皿目に卵

hyougo157

hyougo156



伝統の三たてにこだわる
「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」

hyougo155

hyougo154


そば藤では「蕎麦打ち体験」も出来る
大型観光バスで大勢のお客様が体験に来ていました


そば藤


干柿づくり 初挑戦

友達の別荘にある柿の木に実がいっぱいなっているので
私の大好物「柿」をもっと美味しく干柿にしちゃおう!

hyougo134


いったい誰が言い出したのか・・・
「俺、柿むくの上手いよ」「いやいや僕もできますよ」なーんていうのが始まり始まり(笑)
それならいっそ柿の木の実、ぜーんぶ干柿にして!

hyougo135


干柿の作り方なんて私も初めて
なんだか恰好だけは良いんじゃないですかぁ
「キレイにむけてるよ」
「うまいうまい」

hyougo142



ここに・・こうして・・・わぁ出来た!

hyougo143



さぁ皆で全部作っちゃおう
まだ沢山あるよー

hyougo141


わぁ~美しいじゃありませんか

「ねぇ、あんまり長く下の方まで吊るすと鹿に食べられちゃうよ」
「鹿が来るから、もっと短くして!」
「しかたないなぁ~」
「ん?」(笑)

「んーもうっ! ふざけないで」
「叱られた」(笑)

hyougo138



⇒続きを読む

”シャトー・ジレ”

フランスワイン赤

ミディアムボディ
タンニンが程よくワインの温度が上がるほどまろやかな飲み口になる

Y⌒Y⌒ヾ(´▽`)ノ

wain68

wain69

北海道 札幌市 

「斉藤ファーム」のランチに行きました

sapporo587


サラダからスタート

sapporo588



わーい
いっぱい色んなお料理が食べれる
何から食べようかな?

sapporo589

sapporo597


ランチは平日でもいつも満席です

それもそのはず・・・
5人掛けのテーブルにお一人様で座るのだから・・・
合席ってしないのかな? 合理的だと思うんだけど、合席が嫌な人もいるしねー

sapporo598


斉藤ファーム

⇒続きを読む

北海道 札幌市

手打ちそば「やま賀」

sapporo574


更科そばの白さが美しい

sapporo581


白くて細い蕎麦
しっかりとした噛みごたえがあるし、ツルリと喉ごしも良い

sapporo580


桜えびせいろを注文

sapporo579



桜えびのかき揚げはカリッとして
大きいが食べれちゃんですよねー

sapporo578



桜えび天ぷらを注文
こちらは暖かいお蕎麦です

sapporo575



そばつゆの色・・・見て下さい
これが・・・札幌のお蕎麦の出汁の色です!
もっと濃い醤油の色のお店もあるくらいだから、このぐらいは薄い方かな?

でもね、見た目ほど塩っ辛さはないんですよ(笑)
色だけ濃いんです・・・慣れないと・・チョッとビックリするかもです(笑)

sapporo576

sapporo577


やま賀


北海道 札幌市

さっぽろオータムフェスト
7丁目会場にニセコピザのお店があった

注文してから焼くのだがあっという間に焼き上がるし
何て言っても本格的で超美味しいピッツァでした

sapporo561


ピザ生地もクルクル~って
写真撮っていたら何回もやってくれた(笑)アリガトウ

sapporo562


チーズタップリ
ふちが美味しい!ホントに美味しいピザでした

sapporo563




6丁目会場では北海道の海鮮が食べたくて
蟹甲羅にカニみそとウニのぶっこみ焼! 贅沢(笑)

sapporo554

sapporo567



お母さん手作りのジャガイモのピクルス漬なんていうのが試食であって
ここまで色んなものを食べてきてちょうど良いお口直しが出来ました

sapporo569

sapporo568





3時間ぐらいでずいぶんと食べました
そろそろ座りたくなってきた・・
最後に「美唄のやきとり」とワインで!
腰を落ち着けて終了時刻8時半まで座ることにしました

sapporo564

sapporo565


札幌テレビ塔も8時半を過ぎました
さて”すすきの”までブラブラ歩いて行きましょう!

ラーメン・パスタ・ピザ・海鮮・ソーセージ・やきとり
ビールにワイン 試食に試飲
あ~お腹いっぱい!

sapporo566

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本の旅で感じる (6)
札幌 (95)
札幌を観光 (25)
札幌で食事 (54)
札幌の温泉 (1)
札幌のお土産 (9)
小樽 (12)
小樽を観光 (3)
小樽で食事 (7)
小樽のお土産 (2)
北海道  道央 (39)
道央を観光 (16)
道央で食事 (15)
道央の温泉 (8)
帯広 (6)
帯広を観光 (3)
帯広で食事 (3)
北海道  道東 (1)
道東で食事 (0)
函館 (9)
函館を観光 (4)
函館で食事 (4)
函館のお土産 (1)
北海道  道南 (13)
道南を観光 (1)
道南で食事 (3)
道南の温泉 (9)
青森 (15)
青森を観光 (3)
青森で食事 (3)
青森の温泉 (7)
青森のお土産 (2)
秋田 (11)
秋田を観光 (6)
秋田で食事 (1)
秋田の温泉 (4)
秋田のお土産 (0)
岩手 (16)
岩手を観光 (5)
岩手で食事 (2)
岩手の温泉 (9)
岩手のお土産 (0)
茨城 (1)
茨城を観光 (1)
栃木 (1)
栃木を観光 (1)
栃木の温泉 (0)
東京 (3)
東京のお土産 (2)
石川 (2)
石川で食事 (1)
福井 (7)
福井を観光 (2)
福井で食事 (4)
福井のお土産 (1)
滋賀 (2)
滋賀の観光 (1)
滋賀のお土産 (1)
京都 (44)
京都を観光 (20)
京都で食事 (23)
京都のお土産 (1)
奈良 (12)
奈良を観光 (5)
奈良で食事 (4)
奈良の温泉 (3)
大阪 (18)
大阪を観光 (15)
大阪のお土産 (3)
兵庫 (44)
兵庫を観光 (12)
兵庫で食事 (21)
兵庫の温泉 (1)
岡山 (5)
岡山を観光 (2)
岡山で食事 (3)
福岡 (10)
福岡を観光 (4)
福岡で食事 (3)
福岡のお土産 (3)
佐賀 (26)
佐賀を観光 (15)
佐賀で食事 (3)
佐賀の温泉 (6)
佐賀のお土産 (1)
長崎 (2)
長崎を観光 (1)
長崎で食事 (1)
熊本 (1)
天草 (8)
天草を観光 (5)
天草で食事 (1)
沖縄 (3)
沖縄を観光 (3)
青春18切符の旅 (15)
海外の旅で感じる (97)
フランス (14)
イタリア  (34)
スペイン (9)
ホーチミン (5)
マレーシア (15)
韓国 ソウル (0)
韓国 釜山 (10)
ゴールドコースト (10)
食事を楽しむ (139)
大阪レストラン (49)
大阪カフェ (4)
大阪ベーカリー (1)
大阪ラーメン (2)
大阪蕎麦 (1)
スイーツ (10)
チョコレート (13)
お土産頂きました (7)
私の手料理 (3)
スムージー (7)
ワイン (39)
美しさを追求 (51)
着物 (29)
ダイエット情報 (6)
ダイエット結果報告 (6)
品性を鍛える (13)
その他 (29)
季節の行事 (19)
ご挨拶 (4)
マンガ&ゲーム (2)
未分類 (0)

kawanger

Author:kawanger
長左衛門(ちょうざえもん)とは夫、家長が代々襲名する名乗りの「屋号」で田舎では会話の中で名字より屋号を使う事が多く、私はまだ良く理解していないのですが面白いので今後の記事の一つにしていきたいと思います。

寅美(とらみ)とは私、「屋号」なんてない都会?生まれ、単純に「寅年」から。

いつも、長左エ門&寅美のブログをご覧頂きありがとうございます。サイト内の文章や写真の無断使用・転載はお断りしておりますのでご了承くださいませ。今後とも魅力のある内容に勤めてまいりますのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

ご紹介しておりますお店の情報は行った時点での情報です、ブログの記事が古い場合は情報が更新されていない事もありますので、最新の店舗情報は直接確認して頂きますようご注意下さいませ。

FC2Blog Ranking

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。