感性に直撃  旅&食&美&品 ~ Wonderful World ~

長左衛門&寅美

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マレーシア ボルネオ島

ラサリアにはオラウータン保護プロジェクトとして64エーカーの自然保護区が設立され
サバ州固有であり絶滅危機にひんしている動物のためのリハビリテーションプログラムを促進しています

boruneo304


ラサリアでは密猟や開発などの何らかの理由で保護したオラウータンのリハビリを行っています
現在は3匹の子供のオラウータンがいて、
毎日10時と14時の2回宿泊客を優先的に30名ほどの定員を設けて
オラウータンウォッチングが出来るんです

boruneo191


予約の確認をしたら、約30分ほどのオラウータンの保護やリハビリについてのビデオを見て出発です

boruneo207



しばらく敷地内奥へと歩き、階段を登って行くと
オラウータンの餌をあげるところへ着きました

どこからともなく3匹が集まってきます

boruneo216


エサ場周辺にはロープが張り巡らされて、食べたり、遊んだり、また食べたり
そんな自由奔放な子供のオラウータンが間近で見れるので興奮しました

みんなシャッターチャンスを構えています
でも・・・じーっとしていることは無くブラブラぶら下がったり
ホントに愛らしい表情と動作に、写真を優先するか?見る方を優先するか?迷います(笑)

boruneo215



オラウータンは世界最大の樹上動物で、一生のほとんどを木の上で生活するそうです
現在はボルネオオラウータンとスマトラオラウータンのみで絶滅危惧種とされている

妊娠期間が約9カ月でほとんどが1回に1頭しか生まない
出産間隔が約6年、授乳期間が3年で生後5~10年で独立する
メスは12歳で初産を迎える、寿命は約30年
以上の事からもわかるように圧倒的に個体数が少ない

boruneo301

boruneo302

boruneo303

boruneo305




何らかの理由で母親がなくなったりした子供のオラウータンは
こうしたリハビリ施設で極力自然環境に近い状態で育てられ
ある程度大きくなれば自然に返すことを行っている

boruneo306

boruneo307


ラサリアのオラウータンは3頭とも子供だったが
大人のオスは顔の両脇に頬だこ「フランジ」というでっぱりがある
このフランジは変化するもので、弱いオスは何歳になってもフランジが大きくならない
しかしひとたび強いオスがいなくなるとフランジのないオスでも急激にフランジを大きく発達させて
1年以内にフランジのあるオスへと変わってしまうそうです

フランジのあるオスどうしは殺し合いなど闘争的な関係であるのに対し、
フランジのあるオスはフランジのないオスへは寛容で一緒に木の上で採食するという

フランジの大きなオスで体毛の長いボルネオオラウータンは
マレーシア語の”森の人”にピッタリの、まるで人のようである

この子達もそんな大人になるまで元気で頑張ってほしい

boruneo190



敷地入口は高い扉で閉ざされていてここから入るんですね、
ジャングルウォーク・オラウータンウォッチング・キャノピーウォークなど
ホテルのアクティビティは充実しています

boruneo208

boruneo209

boruneo300




オラウータンウォッチング以外にも
早朝のバードウォッチング&ブレックファーストがあったり
夜の夜行性動物のウォッチングがあったり
子供だけの一日ジャングル体験なんてのもあります

boruneo308

boruneo211



日差しはジャングルの中は届かない
うっそうと生い茂る樹木に圧倒されるが歩道は整備されているので安心
虫よけスプレーだけはしっかりとね!

boruneo212

boruneo210

boruneo213



オラウータンの腕は脚の2倍の長さをしている
足の動きに制約が無いので180度以上の開脚が出来る

boruneo214

boruneo217



お花・・・詳しくないので、何かは知らない

boruneo218


野鳥・・・詳しくないので、何の鳥かわからない

boruneo219

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kawanger.blog.fc2.com/tb.php/639-bf3baabd

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本の旅で感じる (6)
札幌 (95)
札幌を観光 (25)
札幌で食事 (54)
札幌の温泉 (1)
札幌のお土産 (9)
小樽 (12)
小樽を観光 (3)
小樽で食事 (7)
小樽のお土産 (2)
北海道  道央 (39)
道央を観光 (16)
道央で食事 (15)
道央の温泉 (8)
帯広 (6)
帯広を観光 (3)
帯広で食事 (3)
北海道  道東 (1)
道東で食事 (0)
函館 (9)
函館を観光 (4)
函館で食事 (4)
函館のお土産 (1)
北海道  道南 (13)
道南を観光 (1)
道南で食事 (3)
道南の温泉 (9)
青森 (15)
青森を観光 (3)
青森で食事 (3)
青森の温泉 (7)
青森のお土産 (2)
秋田 (11)
秋田を観光 (6)
秋田で食事 (1)
秋田の温泉 (4)
秋田のお土産 (0)
岩手 (16)
岩手を観光 (5)
岩手で食事 (2)
岩手の温泉 (9)
岩手のお土産 (0)
茨城 (1)
茨城を観光 (1)
栃木 (1)
栃木を観光 (1)
栃木の温泉 (0)
東京 (3)
東京のお土産 (2)
石川 (2)
石川で食事 (1)
福井 (7)
福井を観光 (2)
福井で食事 (4)
福井のお土産 (1)
滋賀 (2)
滋賀の観光 (1)
滋賀のお土産 (1)
京都 (44)
京都を観光 (20)
京都で食事 (23)
京都のお土産 (1)
奈良 (12)
奈良を観光 (5)
奈良で食事 (4)
奈良の温泉 (3)
大阪 (18)
大阪を観光 (15)
大阪のお土産 (3)
兵庫 (44)
兵庫を観光 (12)
兵庫で食事 (21)
兵庫の温泉 (1)
岡山 (5)
岡山を観光 (2)
岡山で食事 (3)
福岡 (10)
福岡を観光 (4)
福岡で食事 (3)
福岡のお土産 (3)
佐賀 (26)
佐賀を観光 (15)
佐賀で食事 (3)
佐賀の温泉 (6)
佐賀のお土産 (1)
長崎 (2)
長崎を観光 (1)
長崎で食事 (1)
熊本 (1)
天草 (8)
天草を観光 (5)
天草で食事 (1)
沖縄 (3)
沖縄を観光 (3)
青春18切符の旅 (15)
海外の旅で感じる (97)
フランス (14)
イタリア  (34)
スペイン (9)
ホーチミン (5)
マレーシア (15)
韓国 ソウル (0)
韓国 釜山 (10)
ゴールドコースト (10)
食事を楽しむ (139)
大阪レストラン (49)
大阪カフェ (4)
大阪ベーカリー (1)
大阪ラーメン (2)
大阪蕎麦 (1)
スイーツ (10)
チョコレート (13)
お土産頂きました (7)
私の手料理 (3)
スムージー (7)
ワイン (39)
美しさを追求 (51)
着物 (29)
ダイエット情報 (6)
ダイエット結果報告 (6)
品性を鍛える (13)
その他 (29)
季節の行事 (19)
ご挨拶 (4)
マンガ&ゲーム (2)
未分類 (0)

kawanger

Author:kawanger
長左衛門(ちょうざえもん)とは夫、家長が代々襲名する名乗りの「屋号」で田舎では会話の中で名字より屋号を使う事が多く、私はまだ良く理解していないのですが面白いので今後の記事の一つにしていきたいと思います。

寅美(とらみ)とは私、「屋号」なんてない都会?生まれ、単純に「寅年」から。

いつも、長左エ門&寅美のブログをご覧頂きありがとうございます。サイト内の文章や写真の無断使用・転載はお断りしておりますのでご了承くださいませ。今後とも魅力のある内容に勤めてまいりますのでどうぞ応援宜しくお願い致します。

ご紹介しておりますお店の情報は行った時点での情報です、ブログの記事が古い場合は情報が更新されていない事もありますので、最新の店舗情報は直接確認して頂きますようご注意下さいませ。

FC2Blog Ranking

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。